海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルシンキクリスマス市場
2005年12月24日 (土) | 編集 |
実は12月18日まで、ヘルシンキの中心街エスプラナーディ通りで、毎年恒例のクリスマス市場が開かれていました。リハビリがてら散歩必要という医者の言葉を信じて行ってきました~。

いやー、すげぇ人だなー。はい、そこ押さないでねー。

IMG_1744.jpg

市場に並ぶ露店では、手作りっぽい温かみのある商品が並んでいます。ろうそく消費量が多いフィンランドらしく、ろうそく屋さんも多かったですねー。

IMG_1741.jpgIMG_1742.jpgIMG_1743.jpg

市場の途中にはサンタさんも。世界どこでもサンタさんは子供たちの人気者です。

IMG_1740.jpg


いつも市場が出ている港でもクリスマス市場が開かれているようですよ。でも、ちょっとさっきのクリスマス市場に人気を取られちゃったみたいですねー。かなり寂しげ。寂しそうだったので、冷やかしてみました(そして買わない(ひど))。

IMG_1732.jpgIMG_1733.jpg


ヘルシンキ大聖堂がいい感じですよー。ちょっと足を向けてみましょうかぁ。

IMG_1730.jpg


大聖堂を横目に見て、アレクサンテリンカツ(アレクサンダー通り)のイルミネーションを楽しみましょう。ヘルシンキの目抜き通りなんだけど、控えめなイルミネーションですねー(地味ともいう(ぇ))

IMG_1762.jpg


ヘルシンキで一番大きなデパートストックマンのショーウィンドウを真剣な眼差しで見る子供。なんかほのぼのしちゃいますね~。

IMG_1763.jpg


マンネルヘイム通りのイルミネーション。冬はひときわ暗いフィンランドの町に彩を添えます。明日はいよいよクリスマスイブ。店はすべて午前中に閉まるので、それまでに買い物を済ませて、教会でも行ってみましょう。

IMG_1722.jpg


banner_02.gif人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
良い雰囲気ですね
控えめな街のイルミネーションは、
かえってヘルシンキの素朴さが出て
ていいと思いますよ。

ろうそくで部屋を灯すのもなんか
いいなー。

でも、たくさん飾りすぎて、

”キャリーの家”

にならないように!

では。
2005/12/24(土) 10:57:49 | URL | CORO #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/12/24(土) 14:36:50 | | #[ 編集]
MerryXmas♪。
美しい、雰囲気のあるヘルシンキのクリスマス風景。
しかし暗い。夜でもなさそうなのに~。
本番は、お店みな閉まっちゃうんですね。
しょせんキリスト教国じゃない日本は稼ぎ時。街は眩いほど賑っています。
電力使いすぎやっちゅーねん。でもやっぱり暗いのは嫌(笑)。
暗い部屋はやはりクリスマスらしくキャンドルでしょう。
春はまだまだ先ですね。気を強くもってがんばってください(笑)。
2005/12/24(土) 15:10:25 | URL | たまりんど #lMBqkpAs[ 編集]
メリー・クリスマ~ス♪
本場フィンランドのクリスマス、かなりいい感じだー!
最後の写真が一番いいなぁ♪
身体もだけど、気持ち的にもリハビリになりそうですね。
(体調崩すと、気が滅入っちゃうからね~)
2005/12/24(土) 23:43:10 | URL | さとみ #J8UEsLu2[ 編集]
■COROさん、

地味なんですけど、確かにヘルシンキらしくていいかなーなんて思っています。ろうそくを飾ってみたい気もしたのですが、結局面倒くさくなってやめました(ぇ

”キャリーの家”になってもなんですし(笑)

■たまりんどさん、

クリスマスの町は本当に静か。ただでさえ暗い街がより暗く感じてしまいます。さいわい、雪が積もって光が反射して、明るくなりました。今日はあまりにも静かなので、明日はお昼まで寝てしまうかも(汗)

■さとみさん、

町のイルミネーションは癒されますよねー。歩き回るだけで、明るい気持ちになれます。夜は、クリスマスらしくチキンとスープを食べました。小さなケーキを買って少しクリスマス気分。誰か一緒に食べてくれる人はいないのかという突っ込みはなしの方向で(ぇ

あ、例のぶつ手に入れました。クリスマス明けに送りますねー。
2005/12/25(日) 07:53:07 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。