海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ1日目午後
2006年01月13日 (金) | 編集 |
レストラン「クアトロ・ガッツ」で食事をした後は...

IMG_1968.jpg

カタルーニャ音楽堂へ。

catarnya.jpg

この音楽堂はドメネク・イ・ムンタネルによるデザインで、サグラダ・ファミリア近くのサン・パウ病院も彼の設計によるものです。彼はガウディと同時代に活躍した建築家で、バルセロナ市内には彼の設計した建物が多くあるようです。内部は見学ツアーのみで、我々が行ったときは英語のツアーが日に2回のみ。後は、スペイン語かカタルーニャ語です。すんごい人気のツアーなので事前にチケットを取っておいたほうがいいです。内部は写真撮影禁止なので写真がありません。ごめにゃー

IMG_1975.jpg IMG_1980.jpg

音楽堂見学の後は、旧市街のゴシック地区を散策。治安が悪い場所と言われていますが、人気のない路地に入らなければ大丈夫に思えます

IMG_1987.jpg IMG_1988.jpg

ランブラス通り側の水汲み場。ランブラとはアラブ語語源で「水の通るところ」という意味で、かつては通りの下に水路があったようです。その頃の名残でしょうか。

IMG_1989.jpg

再び、ランブラス通りへ。通りにはたくさんの花屋さんが軒を連ねています。雪だるまの人形が可愛い

IMG_1991.jpg IMG_1993.jpg

花屋さんだけでなくて、鳥屋(?)もたくさんありました。可愛らしい鳥かごが観光客の目を楽しませてくれます

IMG_1997.jpg


スーパーで軽く買い物を済ませて、宿で休憩。宿からの眺めはなかなかきれいです
なんか下が騒がしいですが何かやっているのかな?

IMG_2000.jpg

下に行ってみると、パレードがやっていました。車の上からお菓子か何かわからないものを投げていて、子供たちが一生懸命集めています。それを拾うといいことがあるのかな?

IMG_2002.jpg

明日は、いよいよサグラダ・ファミリアだぉー

banner_02.gif人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
ま、まーらいおんさんってばまた語学オタク魂がシビレるようなことを…(おんぷ)
ランブラ→アラビア語起源?!へぇ~!東京に「ランブラス」って名前の洋菓子専門店があってよく行くのですが、そうかぁあのお店の名前がバルセロナに、そしてアラビアにつながっていたんですねぇ…うっとり(すき)
カタルーニャ語も生で聞いてみたいなぁ~(はーと)
あまりにシビレてしまったので風邪で休んでるはずなのに思わずこめんとしちゃいました。早く布団にもどろうっと←たいしたことないという証拠ぢゃ!
しかしスペインの建物や街角、見ているだけでワクワクするような眺めですねぇ(わら)明日も楽しみです!
2006/01/13(金) 20:38:57 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
まーさん、カタルーニャ音楽堂での真実を、
ここでばらしてもいいですかぁ?

では。
2006/01/13(金) 23:53:19 | URL | CORO #-[ 編集]
■mfさん、

語学好きmfさんの突っ込みキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
って、寝ていてくださいよ(いかり)
私が偉そうにいえたことではないですけど、反面教師に
してくださいね(ひょえ)

カタルーニャ語ってスペイン語の方言に感じるんですが、あえて「カタルーニャ語」と言っているのかなあ。表示は全部カタルーニャ語とスペイン語だった気がします。フランス語にも近い感じがしました。出口って単語がスペイン語の「Salida」ではなくフランス語の「Sortie」に近かったような...。

やば、語学オタクのうんちくが....(あくま)

■COROさん、

それはやめて(わーん)
ボクセツメイチュウネテナンテイマセンデシタヨ(ひょえ)
2006/01/14(土) 00:50:45 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。