海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-20度のオフ会
2006年01月22日 (日) | 編集 |
今日は、タンペレにお住まいのlapintieさんとオフ会です。会場はヘルシンキから北へ電車で2時間のタンペレです。ヘルシンキは例によってー20度前後。もう正確な温度なんてどうでもいいです。超寒いことに変わりないんだもん さあ、タンペレはどうなっていますことか~。

んで、いきなり朝から寝坊して電車を1時間遅らす羽目になってしまいました。ごめんなさい lapintieさん 朝の9時前、皆さん雪かきに精を出しております。

IMG_2697.jpg


世界の車窓から
ヘルシンキを出るときは極寒という感じでしたが、北に抜けるにしたがってきれいな晴れ間が

IMG_2699.jpg IMG_2702.jpg


午前11時にタンペレ着。早速、lapintieさんと合流して、タンペレ名物「血のソーセージ」を食べるべく市場へ向かいます。市場へ向かう途中の寒いこと寒いこと。-23度くらいですか

市場に到着するも、あまりの寒さにお店はほとんど出ておりませぬ 血のソーセージ屋の屋台はやっていましたが、食べるためのテントも出ていないので、とても落ち着いて食べることはできそうにありません。暖かいソーセージも3分以内に冷え切ってしまうそうです

IMG_2704.jpg IMG_2705.jpg



血のソーセージは工場直営レストランで食べることにして、タンペレ人は必ず行くという(歩き方に出ていない)超観光名所の展望台付きの喫茶店に向かいます

IMG_2708.jpg



この喫茶店の名物はドーナツ。自家製の出来立てほくほくドーナツがコーヒーとともに冷たい体を温めてくれます 値段も良心的です。フィンランドで安くてうまいものを食べたのって初めてかも

IMG_2709.jpg IMG_2710.jpg



お店の雰囲気も可愛らしいですね~

IMG_2711.jpg



体を温め直して展望台へ。外には見事な眺望が 湖の氷は全部凍っていますよ~。もう少しすると、しっかりと凍るそうで、その頃には皆普通に湖の上を散歩するんだそうです

IMG_2719.jpg IMG_2714.jpg


展望台では、あまりの寒さにシャッターを切るのも命がけ。lapintieさんのカメラは、あまりの寒さにオートフォーカスが利かなくなりました。もはや手袋無しに写真を撮るのは不可能ですよ
いや、むしろ外に出ている場合ではない。

IMG_2715.jpg IMG_2721.jpg



では、湖のほとりまで行ってみましょう。げろ寒い中、なんかの学校に、そりすべりに興じるフィンランド人たち。いやー、元気だねー 

IMG_2727.jpg IMG_2728.jpg


すぐに寒さに耐えられなくなった我々は血のソーセージを食べにレストランへ。

IMG_2732.jpg


これが血のソーセージ「musta makkara」であります。ソーセージとは言っても、実は肉ではなくて、中身は小麦と豚の血です。肉を使っていないので、低カロリーでヘルシー、かつ安い健康食ってことですがどうなんだろ ちなみに上にかかっているのはベリーソースです。そして、更に牛乳も合わせて食べるのがフィンランド流。中身は小麦だし、シリアルみたいなものだと思えばいいんですかね。

IMG_2733.jpg


なんだかんだ文句を言いながら、2皿目に行くまーらいおん。「Sinusta tulee kohta suomalainen(君はすぐフィンランド人になれるよ).」というフィンランド語の教科書の嫌なフレーズが思い出されますよ ところで、なんで紙の上にソーセージがあるかというと、1皿目でお皿を貰ったはずだから、それを使えだってさ。だったら持ってきて、その上において貰いたかったなあ。まあ、ここは社会主義国だし(?)しょうがないか

IMG_2734.jpg


安いことはフィンランド人に受ける大きなポイントです。ショッピング地域内にあって、隣のファーストフードのお店「Hesburger」と比べても、明らかに客の出入りの多さが違います。親子4人で真っ黒な血のソーセージを食べる姿は、なんとも微笑ましいといいますか、なんといいますか...

お腹いっぱいになった後は、lapintieさんの家でコーヒーを飲みながら「さんまのまんまお正月スペシャル」の録画ビデオを見て過ごしました。lapintieさんの家は、広い部屋にセンスのよいインテリアや照明器具が並ぶ「あこがれの北欧生活」を体現しているようなお家です(詳しくはlapintieさんのページを)。ところで、吉本芸人のライオンキングの物まねが妙に受けてしまったのは、私の笑いのセンスのレベルが落ちたからでしょうか

ビデオですっかり日本気分に浸っていたので、ビデオが終わってフィンランド語の放送が聞こえてきたときには、途端に現実に引き戻された気分ですた バックでは、フィンランドローカルオンリーと思われる室内アイスホッケー(普通の体育館でホッケーをやっている)がやってるし

lapintieさん宅を後にして、午後5時の電車でヘルシンキへ。

お土産には、頼んでいた「すりごま」とともに、柿ピーや秋葉原名物のおでん缶を貰っちゃいました
lapintieさん、ありがとうございます

IMG_2737.jpg



今日は久しぶりに休日らしい休日を過ごしたような感じ
弱っていた体と心も大変満足いたしました
lapintieさん、今日はお付き合い頂き本当にありがとうございました

banner_02.gif人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
まーらいおんさん
lapintieさんとのオフ会、楽しそうですね(はーと)
マイナス20度の寒さ(ゆき)のなか、こんなにたくさんの
写真を…(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

ドーナツ美味しそうですね~(おんぷ)
写真をみたら食べたくなってきました( ´艸`)

血のソーセージ(((( ;゚д゚)))アワワワワ
ちょっとコワい…食べるのに勇気が…(なみだ)


2006/01/22(日) 08:12:31 | URL | るみ姉 #pVmUmAbE[ 編集]
まーらいおんさん

こんにちは。
本当にゴマ好きなんですね(笑)

肉&ベリーソース(ジャム)の
組み合わせは、慣れるとないろやみつきなります。

今度、お会いするときには、
立派なフィンランド人ですね。きっと(笑)
2006/01/22(日) 11:36:49 | URL | hiyohiyo #E6kBkVdo[ 編集]
まーらいおんさん、
ホントに寒い中お疲れ様でした。
調べてみたら、デジカメの動作温度は0度~40度となっていました。
さすがにあの気温では、デジカメも人も動作不良になりますね。
ブラックソーセージ、満足して頂けたようで何よりですが、
ホントに美味しかったのは、やはりドーナツのほうでしょうね。
後で缶おでんを温めて、アキバ気分に浸って下さい(笑)。
2006/01/22(日) 18:34:38 | URL | lapintie #-[ 編集]
血のソーセージオフ@マイナス20度ですか。。。スオミならではですね…。でもおふたりとも楽しそうで(わら)
しかしタンペレ、お天気いいですなっ(たいよう)
2006/01/22(日) 21:49:14 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
■るみ姉さん、

ねた的においしいので、頑張って写真撮りましたよ(ひょえ)
ドーナツはマジおいしかったですよ(にこ)
血のソーセージは見た目はあれ(あくま)ですが、食べてみると
割といけます。なんといっても安いのがいいですよー(わら)
タンペレへ行った際は是非お試しください(ひょえ)

■hiyohiyoさん、

ゴマ大好きです(むふ)
ごまサラダドレッシング、ごまあえでゴマ三昧です(ひょえ)
ソーセージは肉というより、小麦なのでなんか微妙な味。
まずくはないですが、おおー!というような絶妙な
コンビネーションでもない。この微妙さがフィンランドらしいのか(あれ)

フィンランド人にならないように気をつけないと(あせ)

■lapintieさん、

ドーナツのほうがやっぱ普通においしいですよね。
血のソーセージも悪くはないと思います(にこ)
おでんは早速温めて一缶いきました(むふ)
なかなかおいしいじゃあーりませんか(びっくり)
秋葉原の町並みを思い出しながら、
かみ締めさせてもらいました(ぺこ)

■mfさん、

天気はよくて景色はよかったですよー(わら)
かわりにめっちゃ寒かったですけど(わーん)
2006/01/23(月) 06:53:34 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今日もマイナス20度。でも、昨日よりは暖かい(?)かな。こんな寒空のもと、約束とは言え、ヘルシンキ在住のまーらいおんさんにタンペレまで来て頂き、2回目のオフミです。先週はこんなに寒くなるとは思ってもいなかったので、マーケットでタンペレ名物のブラックソーセー
2006/01/22(日) 18:56:32 | ムーミン谷でお気楽生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。