海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の大波乱
2006年01月27日 (金) | 編集 |
夕方4時の飛行機で帰るために、3時には空港に到着。多少混んでいたものの、チェックインは問題なく終了。

と搭乗口に行くと出発が遅れるとの表示が....。ラテン系航空会社の性なのか、アリタリア航空といいエールフランス航空といい同様に駄目ですなイベリアも...

最初は15分の遅れが、あれよあれよと40分遅れに

ブリュッセルでヘルシンキ行きに乗り換える都合上あまり遅れられるとまずいまーらいおん。乗り換え時間は1時間だから40分の遅れでも結構ぎりぎり。でも、この便はフィンエアーとの共同運航便で、ブリュッセルから先のヘルシンキ行きへの乗り継ぎを事実上考慮している便なので大丈夫かなと思っていました

結局飛行機は1時間遅れて出発。乗り換えには、ほとんど余裕がなくなった状況になります。ブリュッセルには2時間で到着。着陸後、急いで出口に向かおうにも、前に人が詰まっていてなかなか出られません。

やっとのことで空港内に入って、乗り換えゲートへ向かいます。ゲートは、それほど遠くない位置にあり、ゲート前にはヘルシンキ行きが止まっています。やったー、間に合ったかあと思い、搭乗券を係員に見せると

係員:「遅いわよ」

ま:「(;゚д゚)ァ....」

係員:「なんで走ってこなかったの?何人かの乗り換え客は5分前に来ていたわよ?」

だって、前に人がいて5分以上出られなかったんだもーん

飛行機内に電話してもらうも、もう離陸体制に入っていることから搭乗はできないとのこと。って、なんのための共同運航だったのだー

まあ、こちらにも非はありましょう。降りるときに

「すいません、乗り換えありますんでー!」

って大声で叫べば、もっと早く降りれたのかも知れません。
共同運航便だからって油断したのよ
でも、待っていて欲しかった

ま:「で、漏れはどうすればいいのよ

係員:「ここでは、何もできないから空港出発ロビーのフィンエアーカウンターでなんとかしてもらってちょうだい」

なんか終始冷たいな。まあ、ベルギー、所詮ネロとパトラッシュを見捨てた国の人間だよ、と訳のわからんことを考えながら出発ロビーへ。

とうでもいいけど、ブリュッセルの空港、出口まで遠すぎ。エスカレーターを3階降りて、延々動く歩道があってさ
焦っているときは余計長く感じるよ。

んで、フィンエアーカウンターで事情を話すも

係員:「それは、可愛そうね~。イベリア航空がなんとかしてくれるから、そちらに行ってもらえる?」








たらいまわしですか?

イベリア航空のカウンターで事情を話すと

係員:「ビジネスクラスの人以外はトランジットできなかったみたいだね」

とのこと。って、ビジネスクラスは前方の席に座っているから、さっさと降りれて当然なんじゃー。ビジネス客だけ乗せて、それがすべての乗客と思ったのか(乗客名簿からそんなことはありえない)、ヘルシンキへさっさと飛びたつフィンエアー。

金持ちだけ乗せるってのが北欧クオリティーですか、ああそうですか

と憤慨している私に、係員は

係員:「もう、今日の便はないから明日の朝の便ですね」

ま:「(;゚д゚)ァ....(で、漏れはどうすんの?)」

係員:「ホテルをあてがいますので、今日はそこに滞在してください。ホテルは、すぐそこのシェラトンホテルですから」

え、今シェラトンホテルって言いました?。超高級ホテルじゃないですか

係員:「食事もつきますので」

食事も ま、まあ、今日のことは許してやろうではないか←現金な奴。

早速、シェラトンホテルへレッツらゴー

IMG_2629.jpg

すごいいい部屋ですじょー。しかも、日本語衛星放送JSTVも見られる
なんと、バスタブもついているよ!久しぶりに湯船につかれるぞ

IMG_2625.jpg


もらったお食事クーポンで、ホテル内のレストランでお食事。ブリュッセルといえばムール貝ですね。というわけで、ムール貝のクリーム煮を。クーポンで許されるのぎりぎりの値段まで食いきってやりました

IMG_2628.jpg


折角、ブリュッセルに滞在しているんだから少しぐらい市街散策しましょう。空港から、市街までは電車で20分。駅から徒歩10分でブリュッセル観光のメイン「グラン・プラス」に着きます。一度来たことあったので、地図でだいたい場所はわかりました

IMG_2634.jpg


ついでに、世界3大がっかりの一つ「小便小僧」も見ておきましょう。クリスマスイルミネーションが中途半端に残っているのが、3大がっかりっぽいですね。ちなみに、他の3大がっかりはなんだか皆さん知っていますか?

IMG_2638.jpg IMG_2639.jpg


そして、ベルギーといえば「わっほぉー」です。わーい、わっほぉーだぁー、わっほぉーっだあー。

IMG_2643.jpg


最後に、もう一度グラン・プラスの風景を目に焼き付けておきましょう

IMG_2635.jpg IMG_2646.jpg


ホテルに戻って、ホテルのバーでビールを ピンチも楽しむまーらいおん旅行術。みんなも真似してみてね

IMG_2648.jpg



朝は、ボリュームたっぷりのコンチネンタル式の朝食を食べてヘルシンキへ。フィンエアーの飛行機の乗るはしゃくでしたが、SNブリュッセル航空の機体でした。

IMG_2651.jpg



しかし、競争原理にもまれていないフィンエアーはだめぽ。おまいら、高い料金ばっかとらんで、一度サービスってもんを勉強せんかい

banner_02.gif人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
まーらいおんさん

ホテル&食事 それに観光もできて、
それはそれでよかったような(笑)

でも、フィンエアー冷たいですね。
「走れ」って…。
でもSASのお姉さんもけっこう怖いですよ…(笑)

ワッフル&ビール。
あ、ベルギーはチョコレートもおいしいですね~。
2006/01/27(金) 08:28:06 | URL | hiyohiyo #O6dojevg[ 編集]
お久しぶりです
ブレーメンの遊び人です。覚えてられますか?
ケルンでのコンフェデとブレーメンでご一緒したものです。m__m
今年もよろしくです!
私もブログ始めてみました♪
で、リンクさせていただきました~☆

昨年、チェコに行ってきましたよ~
チェコの空さんが帰国しちゃった後ですけど。
今年はヘルシンキかな☆
2006/01/27(金) 08:51:32 | URL | 遊び人 #sSHoJftA[ 編集]
いやーこの展開…そこらの映画や小説では太刀打ちできないドラマチックさですねぇ。←って本人じゃないからのんき(汗
ムール貝おいしそう…。せっかくブリュッセルに行ったのに食べられなかったアホの私としては、この町はリベンジの対象です。

しかし~フィンエアー、

>一度サービスってもんを勉強せんかい

って本当ですっ(いかり)サービスって単語の意味、知ってるか?と聞きたい!あー昔フィンエアーの国内線で腹立ったことを思い出してきました…(あくま)
2006/01/27(金) 10:02:58 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
遅ればせながら、まーさん、お誕生日おめでとう。


ほんとに最後まで荒れていたスペイン旅行だったねぇ。

俺たちの帰りもバルセロナの出発が一時間おくれて、
アムステルダムの乗り継ぎが15分だったですよ。

あせった、走った、汗かいたっす。

俺たちの飛行機はすべてKLMだったから、もしまーさんと
同じ状況でも少しはマシだったでしょう。

まぁ、先日の大雪成田空港の話に比べれば高級ホテルで
ゆっくり寝れたようなのでマシでしたかね?


さすが、旅のトラブル解決上手のまーさんです。

では。
2006/01/27(金) 13:21:36 | URL | CORO #-[ 編集]
先日逢った旅好きな友人が、やはり似た話で怒っていましたよ(かみなり)
 成田で国内某社の到着便が遅れて地方への乗り継ぎができない事態になり、
 その時ケアされたのはビジネスクラスの客だけだったそうです~(ぶー)
彼女曰く 国内の会社も「目に見えてサービスが落ちている」とか。。。

ストレス100%の内容も
ムール貝のと"わっほぉ"で大満足の結末を迎えているのが嬉しい(ん)
2006/01/27(金) 23:22:05 | URL | やりみず #-[ 編集]
はじめまして~。 フィンランドは友人がいるだけですが、昔々近くの(?)リトアニアに住んでいたので、なんだか。 あの頃フィンランドっていえば、近くて遠い、ナンでも在る文明国でした。

最近どこも経営難? でサービス低下が目立つようですが、ちゃんとフォローしているだけエライです、フィンエアー。 ワタクシなんか、KLMで乗務員に預けた手荷物盗まれ、いえ、無くされて、知らぬ存ぜぬの上に「保険かかってるの? じゃあ問題ないでしょ」(げー)と言われた苦い過去が。

初コメントで愚痴、失礼しました。また遊びに来ますね。
2006/01/28(土) 01:51:43 | URL | Mari #-[ 編集]
■hiyohiyoさん、

まあ、フォローしてくれたからいいんですけどね(うる)
でも、フォローしたのはイベリアラインだし。
フィンエアーって少し高いんだけど、それに見合った
サービスがないなあと感じるのです。SASは食事も出ない
ってことで、かなりたたかれていると思います。
全く、北欧こんなんばっかかいって感じです(しょぼ)
まあ、楽しめたので最終的にはいいんですけどね(ひょえ)

■遊び人さん、

おお!どうもお久しぶりです!ブレーメンではお世話になりました(ぺこ)
そしてブログの世界へようこそ(ひょえ)
こちらからもリンクさせていただきますね。
これからもどうぞよろしくです(わら)

■mfさん、

話には聞いていたのですが、まさか自分がなるとは思いませんでした。気管支炎といい、最近こんなのばっかですね(はず)
しかし、ムール貝は激うまでしたよ(ひょえ)
是非リベンジ対象にしてみてください(むふ)

フィンエアーのサービスの悪さはもう言わずもがなで(あせ)
お前らがいるせいで、Easy jetとかバンターに来ないんじゃないだろうな(いかり)

■COROさん、

そちらも大変だったみたいですね(ぎょ)
スキポールは大きいし、欧州線から日本線への乗り換えは相当遠かったのではないでしょうか?
でもアムスで一泊というのもよかったかもよ?(ひょえ)(それ)

■やりみずさん、

あらら、日本国内でもそんなことが(びっくり)
もしかして某J●●ですかね(あせ)
この企業は半官半民みたいなもんなのでしょうがないですが、
A●●でそうあって欲しくないと強く願います。

私の場合、最後は丸くおさまったのでいいんですけどね(ひょえ)

■Mariさん、

ようこそいらっしゃいました(わら)はじめまして!
とそちらのページを覗いてみたら、そちらもランキング参加
ブログですね(びっくり)

KLMでそんなことあるんですね。今回日本から来た友人は、各椅子についているテレビは、自分で好きなときに映画をスタートできるそうで、すごいサービスだと喜んでいました。でも荷物のことは別なんですね(うる)
スキポールみたいな大きな空港でなくなったら、ホンと見つけにくそうだし(うる)

今後ともよろしくなのです~。
2006/01/28(土) 04:29:53 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
捨てる神あれば、拾う神ありでしょうか? 結果オーライですね(ぴーす) 乗り遅れはしたくないですけど(あれ)
ベルギーのムール貝もワッフル美味しそう(すき)
一昨年、ロンドン行きの某便で重量オーバーに引っかかり、トランクの鍵まで壊れたのに、カウンターのお姉さんの冷ややかな応対・・・(いかり)
お土産のキューピーマヨを泣く泣く捨てました(かなし)

お誕生日だったんですか?
おめでとうございます(おくりもの)
2006/01/28(土) 22:57:01 | URL | Lotta #t5k9YYEY[ 編集]
はい(ぐらさん)確かに"J"ではじまる社の便でした(なみだ)。
2006/01/29(日) 00:35:05 | URL | やりみず #-[ 編集]
■Lottaさん、

お祝いコメントありがとうございました(わら)
今後ともよろしくなのです~。

重量オーバー大変でしたね(しょぼ)
ブリティッシュ航空は、結構厳しいうわさを聞きますが、そうだったんでしょうか?
私も、昔チェコへ引っ越すときに重量が制限以内に納まらなくて大変な目にあったことあります(げー)

飛行機に乗る限り、一つ二つぐらいこういう話はあるみたいですね(しょぼ)


■やりみずさん、

そうですたか(しょぼ)
前から色々悪評はありますけど、
どうにかならんのですかね(しょぼ)

A●●じゃなくてよかった(ひょえ)
2006/01/29(日) 03:37:28 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。