海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年前といえば....
2006年03月10日 (金) | 編集 |
1周年ということで、少し昔を振り返ってみようかな

私の1年前といえばまだ日本にいたんですが、その前はチェコに2年いました。
当初チェコは5年ぐらいはいられるという話だったんですが、2年目の6月突然

「おまえの契約期限は今年の12月までだから

と突然ボスに言われて、路頭に迷いそうなところにT工大のポスドクの募集があって、運良く採用してもらったわけです

そしてチェコから帰ってきて、日本に滞在したのはわずか半年。その後、すぐにフィンランドに来たと言う訳です。

チェコから日本に帰った当初困ったことは

金がなかったこと

ということです

チェコでは、地元給与で暮らしていたので(月に7万円ぐらい)、こつこつ貯金したとはいえ限度がありますわ

チェコから日本への飛行機代、帰国後のアパート賃貸費、引越し代、その他もろもろを払って残った全財産は

500円

給与までしのぐどころのはなしではありませんですた

しかも、給与が出るのは1ヵ月半後ということで、結局は職場の同僚に借りました

金がないこともショックでしたが、それに輪をかけて困ったのが

物価が高いこと

職場近くの世田谷に住んでいたということもありますが、食料品が高いのよ

よく使っていたのは、サミットっていうスーパーなんだけど、驚いたのは

値段が液晶で表示されていること

なんか、チェコにいた私にはカルチャーショックだったわぁ。

きれいに形のそろった大きな玉ねぎ

豊富な種類の魚介類と野菜

チェコにいたときは、冬になると売っているのは、ころころと小さい玉ねぎ、やせ細った人参。季節感がわかる形でしたね。(でも、スーパーに行けば野菜の種類は輸入物が結構豊富においてありました)

帰ったばかりの頃は、物価の違いなどに戸惑いもありましたが、それは母国日本。慣れるまではそう時間はかかりませんでした。

でも、職場はそうはいかないと感じました

仕事場の仲間とは慣れるには、やはりそれ相応の時間がかかります。チェコやT工大に移った経験からは、少なくとも半年は必要です。なので、半年だけの滞在はまさになれるだけで精一杯だったと今は思います

で、フィンランドに来て1年。ようやく仕事もペースにのってきて、後1年の期間頑張れそうです

日本はもうすぐ桜の季節ですね。昨年桜を見てからフィンランドに来て、冬に逆戻りしてしまったのを思い出します。

去年私を見送ってくれたT工大の桜は、今年もきれいに咲いてくれることでしょう

101_0200a.jpg



banner_02.gif気に入りましたらクリックをお願いしま~すヽ|・∀・|ノ"
コメント
この記事へのコメント
値段の液晶で表示で驚くとは、まーらいおんさんはすっかりチェコ人になってたんですね(わら) 普段、当たり前と思っていることも、視点によっては当たり前ではないんですよね。日本だけで暮しているとつい忘れて気付かないような点で驚けるってのは、毎日が楽しそう。

いまT工大近辺では、梅の花がきれいですよ~(おんぷ)
2006/03/10(金) 11:20:05 | URL | 山本明 #GCA3nAmE[ 編集]
まーらいおんさん。フィンランドの物価はどうなんでしょうか?北欧は高いと聞いていますが。特にヘルシンキは家賃も高いんでしょうね(げー)?
娘は5月からフィンに行く~(すき)と息巻いているので、私としては治安と資金面で心配しています(うる)。
都内にアパートを借りて生活するくらいの予算で、大丈夫でしょうか?(しょぼ)
2006/03/10(金) 12:23:44 | URL | タロリン #-[ 編集]
T工大のすばらしい桜、懐かしいですなぁー。
もう、一年が経つんですね。

一緒に花見したときのまーさんは、ほんとにこれから
フィンランドに行く人なんか?(びっくり)
と思えるほど、花見を楽しんでいたのを思い出します。

その後一週間くらいで日本を後にしたんでしたっけね?

今の仕事場にもだいぶ慣れたようで、さらにフィンランド人
化して下さい。

では。
2006/03/10(金) 19:56:57 | URL | CORO #-[ 編集]
いろんな国を移動しながらお仕事だと、大変なことがたくさんあるんですね…
慣れてきたところで、あと1年のヘルシンキ、お仕事も生活もがんばってくださいねー。
せっかく何かの縁があってフィンランドに住むことになったまーらいおんさんに、あと1年のフィンランド暮らしのあいだにうれしいこと楽しいことがいっぱいありますようにと、祈っておりますよ。

サミットストア私も先日行きました(笑)
2006/03/11(土) 00:48:07 | URL | mf #MqpZ7SfY[ 編集]
思い出して人に語ることのできる1年前の記憶がちゃんとあり、
生活をする部屋があり、仕事も失うことなくできていて
さらに時々訪ねてくる仲間もいて。。。
殆どもぅヤバイとこまできていた(かにみえた)体調も持ちこたえて(かなし)
今、ヘルシンキに留まることができているまーさんのシアワセに、
(勝手に)乾杯ってことで写真の桜みながらビールをプシ!(びーる)

T工大の桜は本当に見事ですよね。
(幾度となくここでまーさんとニアミスしていた筈ですね)
また夜桜越しにライトアップされた本館が美し~んだにゃ。
古い桜をちゃんと維持管理できて、
建物ライトアップする予算がなくならない大学、…幸せです。(かなし)

2006/03/11(土) 03:20:54 | URL | やりみず #-[ 編集]
■山本さん、

あの時は、ほとんどチェコ人の感覚だったと思います(しょぼ)
食べ物は高いし、なにより電車賃が高いのが衝撃でした(げー)
成田から東京まで京成の特急で千円かよ(いかり)
って、成田空港で怒っていました(ひょえ)

梅の時期ですか~。桜まではあと少しですね(わら)
2006/03/11(土) 04:42:11 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■タロリンさん、

海外に娘さんを出す心配お察しいたします(ぺこ)
私のわかる範囲で質問にお答えしますので、遠慮なくどうぞです(ぺこ)

治安は、他の欧州と比べてもかなりいいと思います。酔っ払いが多少多いですが、基本的に害はありません。

物価ですが、自炊をする分には日本とそれほど変わらないか、少し安いぐらいではないでしょうか。ただし、外食は極端に高く、それなりのレストランで概ね15ユーロ25ユーロ。5,6ユーロだとだいたいファーストフードです。

次のコメント欄に続きます。
2006/03/11(土) 05:03:01 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
家賃はだいたいのことしかわかりませんが、ヘルシンキの街の中に行くほど高くなります。私のところは33㎡で約600ユーロ。かなり一等地です。やや郊外に行けば、400ユーロぐらいからあると思います。

むしろ問題は、アパートの空きが見つけにくいという点にあるかもしれません。ある同僚はかなり苦労していました。5月に来られるということですが、6月の終わりから休みになるので、学生が帰省して多少アパートは見つけやすくなるかもしれません。

もう一回続きます。
2006/03/11(土) 05:03:42 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■タロリンさん、

アパートはここで検索すると相場が多少わかると思います。

http://kuluttaja.etuovi.com/crometapp/product/realties/residences/rental-flats/search/public/search.jsp

全部フィン語ですが、辞書を引きながら調べられると思います(ぺこ)

結論として、東京で一人暮らしするぐらいの予算でよいように私は思います。
2006/03/11(土) 05:05:11 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■COROさん、

あの時の花見は楽しかったですねー(´ー`)
とってもいい思い出ですわ
あの時は、過酷なフィンランド生活なんて、思いもよりませんでしたわ(´Д⊂

生活には慣れてきたのですが、今後はこれ以上フィンランド人化しないように気をつけないと(´ー`)
2006/03/11(土) 05:08:42 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■mfさん、

いつもご心配いただきありがとうございますm(_ _)m
あと1年、仕事や生活を充実させていきたいと思います。
そして次の職を見つけなくては....

フィンランドに縁ができたのですから、フィン語もフィンランドの
歴史も知って、去る前にいろいろ知識を蓄えておきたいとも思っています(´ー`)
2006/03/11(土) 05:12:40 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■やりみずさん、

今日も暖かいコメントありがとうございます。この短い間に実にたくさんの人が訪れてきてくれたと思います。そんな皆様にも感謝したいと思います。

T工大でやりみずさんとニアミスですか~(´ー`)
実は同じ花見会場にいたりしたのかもしれませんね
今年はいけませんが、是非桜を見に行ってみてくださいね。
2006/03/11(土) 05:13:42 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
まーらいおんさん

1周年、おめでとうございます~。
1年のうちに本当にいろいろな体験なさりましたよね(笑)
病気のときは、本当に母のように心配しましたよ。

もうすぐそちらにも春がやってきて、
またいいシーズンですよね。
たっぷり満喫して、
たくさんのステキな思い出作ってくださいね。
(そして果敢なチャレンジにも期待!
あ、それと研究のほうも…)
2006/03/11(土) 14:33:13 | URL | hiyohiyo #gIE6od/U[ 編集]
まーらいおんさん。
お忙しいのに早速のコメントありがとうございます。(ぺこ)
とても参考になり、少し安心しました。(わら)
それと実は娘も去年の9月頃からまーらいおんさんと同じような病気で、風邪の症状から始まり最終的には喘息の様になって、治すのに苦労しました。(かなし)今は全快しているようですが、もしもの時には良い病院のかかり方などもお教えいただけたらと思います。
また貴重なアドバイス宜しくお願いいたします。(ぺこ)
2006/03/11(土) 14:50:17 | URL | タロリン #-[ 編集]
■hiyohiyoさん、

この1年いろいろなことがありすぎました(げー)
病気のときは、hiyohiyoさんに母のように心配して
もらいましたね(かなし)
ありがとうございました(わーん)

あと2ヶ月もすればこちらも春です(わら)
たくさんの写真をまたお届けしますね(にこ)
あ、チャレンジもやっぱしないと駄目ですか(ひょえ)(それ)
今後ともどうぞよろしくなのです(ぺこ)
2006/03/12(日) 04:21:05 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■タロリンさん、

お役に立てたよかったです。
娘さんも同じような病気をなされたとのこと。
とても心配であったとおもいます。
こちらの公共の病院(ヘルシンキなど)はなかなか予約が
取れません。私立の病院なら、高いですが割とすぐに
診てもらえるようなので、保険をもってくるといざと
いうときによいとおもいます。

また何かあればいつでもどうぞなのです<(_ _)>

#この記事のコメント欄には絵文字が出なくなってしまいました。
ご迷惑をおかけしております。

2006/03/12(日) 04:28:30 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。