海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チチカカ湖観光
2006年03月29日 (水) | 編集 |
前回のペルー観光レポートの続きです

今日はチチカカ湖にある島を観光しましょう

島といっても、これから行く島のひとつは本当の島とは違います

どういうことかというと.....

葦(トトラ)でできた島なのです

02328003.jpg


船や建物も全部葦ね

02328001.jpg 02328006.jpg


建物は住居や学校などがあり、この島と回りの島で生活圏を構成しているようです

今度は本当の島のウロス島へ向かいましょう

02328009.jpg


島の様子
何気なく写真撮ってますが、このしまの集落は高台にあって、岸から登ってくるのにぜーぜーです
空気が薄くて頭がくらくらしましたよ

02328011.jpg 02328015.jpg


チチカカ湖半の町「プーノ」に戻ってプーノ観光です。高台に上ってプーノを一望しましょう
実は、後で聞いたんですが、私が登ったこの場所は非常に治安が悪いらしく、後で出会った日本人が首絞め強盗にあったと言っていました

02329002.jpg


プーノ市の広場にある教会と市場。活気ありますねえ

02329001.jpg 02329005.jpg


夕方には飛行機でペルーの首都リマまで移動

ペルー観光の締めくくりは、リマ観光です


banner_02.gif気に入りましたらクリックをお願いしま~すヽ|・∀・|ノ"
コメント
この記事へのコメント
葦(トトラ)でできた島って、この島の事だったんですね。

何度かTVで見たことあるんですが、これって自然に
出来上がったんですか?

日本も昔はワラやアシを用いて身の回りの物を
細工する技術があったのだけど、アシで船や建物
まで作ってしまうってすごいナァ。

それにしても、また首しめ強盗ですか...
さすが旅のトラブルを上手く避けるまーさんの
旅の運には感心します。

では。
2006/03/29(水) 07:01:42 | URL | CORO #-[ 編集]
葦で作られた島に、旅行者も上陸(?)できるんですか?(ひょえ)
いいなぁ~、テレビで見てどんな歩き心地なんだろうと、ずっと思っていたのです。
ふわふわ?(ん)葦の少ない所はずぶずぶ?(ぎょ)

以前テレビで見たときには、自然の葦島を無理やり引っ張ってきて領土拡大?していたり、刈った葦を踏み固めて、地盤改善?をしていたような・・・。面白いですよね。なぜそうまでして湖の上に住まなければいけないのか。住めば都なんでしょうか(それ)

あの船も乗ってみたい。写真で大きさが分からないと、わら細工のおみやげ品のように見えます。(わら)
2006/03/29(水) 10:29:11 | URL | タロリン #-[ 編集]
葦の島不思議ですね。舟も…へさきについている何かの顔がまた…物語の中の世界みたいです。
湖の色がすごくきれいで癒されます。
異国の風景はいいですね。目と心に栄養をもらった感じがします。
どこか遠くへ行きたいよ……
2006/03/29(水) 12:53:15 | URL | mf #yArht4AU[ 編集]
■COROさん、

葦の島は作られた物のはずです(ん)
グーグルで検索するとなぜ作られたのか少し調べることができますよ(ぐらさん)
この町は首絞め強盗多かったらしいので、何事もなくて本当によかったです。いつまでも運がいい訳でもないでしょうから、いつも気をつけないといけませんね(まじ)

2006/03/30(木) 01:00:29 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■タロリンさん、

葦で作られた島は上陸できますよ(ん)
そういった島を巡るツアーを地元のツアー会社が企画しています。
島は観光客向けの島といった感じで、おみやげ物屋などが幾つかありました。それ以外に実際に生活している島もあるようです(ん)

歩き心地は割としっかりしていますよ(まじ)
あんまり端っこには行きたくありませんが(ひょえ)(それ)

葦の船にも実は乗りました。おっかなびっくりでしたが、数人乗せてもちゃんと浮かぶ物なんですよ(びっくり)

2006/03/30(木) 01:03:58 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■mfさん、

葦の船はそういえば、mfさんのおっしゃるように先端に飾りがついていましたね(ん)
チチカカ湖は確か深さが300mぐらいあるので、葦の船に乗っているときに、沈んだらどうしようかと不安でした(ぎょ)

本当にペルーは遠い場所でした(ん)
いかれるとそれを実感できると思います(ぐらさん)
2006/03/30(木) 01:06:03 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
へ~、葦の島。
まるでハムスターの巣ですね(?)。(にこ)

なにより、空がきれいー!(びっくり)
雲もすぐ近くを流れているみたいで(実際そうなのかもしれませんね)、
迫力がありますね♪
湖も吸い込まれるよう…。
空気が薄いこともあって、首を絞められなくてもくらくらしそうです。
2006/04/05(水) 19:16:03 | URL | ガナッシュ #3un.pJ2M[ 編集]
■ガナッシュさん、

空は確かに近い感じがしました。そして下に広がる大きな湖...。
こんな不思議な場所が世界にあるんだなあと、感慨にふけって
いました(ん)
空気が薄いので、首絞め強盗は確かに効率的かもしれませんね(ひょえ)(それ)
治安はまだ悪いのかなあ(あせ)
ここは、ボリビアへの玄関口にもなっているので、安心して
通れる町になって欲しいです(しょぼ)
2006/04/06(木) 02:56:14 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。