FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
愛知万博2
2005年04月28日 (木) | 編集 |
愛知万博報告その2。ついにマンモスの正体が!?
■アルメニア館。おお!これは彼の有名なマテナダラン(アルメニアアルファベットを作った人)ではないか!って有名じゃないか。

104_0438s.jpg

■この愛知万博は自然との調和もテーマでして、森の散歩道なるものがあります。これはドームに絡まりながら生長する木。最終的にはドームを取っても木はドームの形を保ったまま成長するのだそうで。

104_0446s.jpg

■藤井フミヤプロデュースの...名前忘れた。50分待ちで断念。

104_0449s.jpg

■マンモスの整理券貰うでぇー。なんやこの行列は!一応getできた。

104_0450s.jpg

■ネパール館。

104_0455s.jpg

■テーマは今ひとつわからんが、中にあるネパール料理屋がうまそうだった。

104_0458s.jpg

■キルギス館。遊牧民族のテント。

104_0464s.jpg

■タジキスタンだったか?しかし、中央アジア4カ国のうち、独裁国家トルクメニスタンは出展していなかったな。

104_0467s.jpg

■モリゾーだ!キッコロだ!

104_0470s.jpg

■長久手日本館。これだけは見たいのよ。

104_0474s.jpg

■頑張って並びました。50分。最後の方に360度立体映像が3分ほどやります。あれはすごかった。万博で唯一感動したところ。

104_0475s.jpg

■総評:万博は平日に行くべきですよ。とにかく人多すぎなんだよ!

P.S. マンモスは動く歩道に載せられてじっくり見れなかった...泣。こんなのハイライトに持ってくんなよ。それと、これの整理券は入場時間が決められてしまうんだけど、そのおかげで他に予約してあった館が入れなかったよ...。なんか不親切なシステムだ。っていうか人が多すぎるんじゃあ!これに尽きる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック