海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場の仲間
2006年05月17日 (水) | 編集 |
4月に、ボスとポスドクAさんとの研究を終えて、最近はボスの学生さんと新しいテーマについて研究し始めました

実は、私の周り外国人ばっか(ボスはユダヤ人、Aさんはルーマニア人)なのでフィンランド人との交流は少なかったんですが、この学生さんはフィンランド人です

物静かで寡黙な感じですが、とっても出来る学生さんだと思います

でも酒飲むとやっぱ変わるのかな

もう一人別のフィンランド人の学生さん(この人は私のボスの学生ではない)とたまに昼飯を食べに行くことがありますが、彼も静かな感じ

総じてフィンランド人の皆さん静かだなあというのがおいらの印象です

他によく話す同僚としては、インド人のJさん、中国人のQさん、韓国人のYさんがいます。

その中のYさんと先日話をしている時のこと...

banner_02.gif応援よろしく
Yさん:「6月は韓国に帰ろうと思ってるんだ。研究会もあるし、ついでに実家にしばらく帰る予定なんだ

ま:「お、6月はこちらは夏休みに入るし丁度いいんではない

Y:「その後は、スイスにある研究所に1ヶ月滞在しようと思って。お前も前に言っていたけど、7月とかは余り人が居ないんだろ?だからここにいるより、そっちの研究所に居たほうがいいかなと思って」

ま:「おお、いい考えだと思うよ」

Y:「でもちょっと問題もあってねー

ま:「そうなんかい?

Y:「10月に子供生まれるんだけど、ここで生もうか韓国で生もうか悩み中なのよ

ま:「おお、それはおめでとう。フィンランドで生むのは何か問題でも?」

Y:「うーん、妻をサポートできる人がいないんだよなー。僕も昼は研究所にいるし、ご飯の世話とかがいつも出来ない」

ま:「それは確かに困った問題ね

Y:「妻の母親に来てもらう手もあるけど、弟さんが大学受験を控えていて、それを世話しないといけないみたいなんだ。韓国では大学受験はもう一大イベントでね

ま:「あらま

Y:「だから来れないと思うんだよね。妻だけ韓国に戻すと半年は戻って来れないし

とそれに関連していろいろ問題を抱えて悩んでいるようでした

ま:「何も出来ないかもしれないけど、手伝えることが言ってくれ飯作るのだけは自信あるから

Y:「うん、ありがと。って、おまえ料理が得意なのか

ま:「うーん、まあまあかなー

Y:「大学に入った時からとかで、かれこれ10年以上とか?

ま:「そうねえ、チェコのポスドク時代も入れれば15年以上だわなー

チェコで自炊しなかったら、外食で肉とポテトしか食えないしね

Y:「あっはっはっ。なんかそれわかるわー」

オランダに住んでいたYさんも似たような外食事情だったようです




休みに入る前に一度、みんなでお食事会でもやってみて、おいらの日本料理を振舞ってみましょうかね

banner_02.gif応援よろしく
コメント
この記事へのコメント
まーさんの日本料理
いいっすね~。私もお呼ばれに行きたいですわ~。
2006/05/17(水) 09:59:50 | URL | たまりんど #lMBqkpAs[ 編集]
日本料理ではないですけど、
まーさんのスペシャル・アルデンテ・カルボナーラは、
お食事会のメニューに是非加えてね。

あれはマジでおいしかったから、みんな納得するでしょう。

まーさんの作る日本食は、私が日本人だからおいしいと
思うんですけど、他国の方のお口に合わなかった時の場合
に備えてって意味もありますが...。

それにしても、楽しそうなお食事会になりそうです。
2006/05/17(水) 12:02:51 | URL | #-[ 編集]
「フィンランド人は物静か」ってよく言われますよねー。
でも、私は初めてつきあった西洋の国がフィンランドで、比較の対象がなかったためか、最初はあんまりそれを実感しなかったんですね~。

いまでは、やっぱりそういう面はあるのかも、と思います。にぎやかなフィンランド人もいますけどね(ひょえ)
寡黙なのでちょっと壁を感じますけど、仲良くなると、信頼できるいい人であることが多いです(ん)
まあ、酔ったらどういうタイプか「見極め」は非常に重要ですが(あせ)

大学のころ、学科に中国や韓国から研究に来ている先生方がいらして、一緒に餃子をつくったり、手作りの伝統料理をご馳走になったりしました。食べ物を通しての交流って楽しいですよね(にんじん)
お食事会、楽しそうです~。
2006/05/17(水) 13:11:16 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
冬!?
うわ、今気づいたけど右の「お天気」のところ、ヘルシンキの気温0℃!?ひょえ(ゆき)・・・風邪ひかないでくださいね~。
2006/05/17(水) 13:18:59 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
盛り上がりそう!
まぁらいおんさんはお料理がお上手だと思います。

まだ、カブと引き割り肉は試していないけど、
素材とレシピに無駄がなく、美味しいものを
作る人ですよねー。

私も寮にいたら、よばれたいです(=笑=)。
2006/05/17(水) 23:59:14 | URL | ars #3fZCM/1w[ 編集]
これは…お料理上手のまーらいおんさんは、すごく頼もしい存在ですね。
これで彼も奥さんと半年以上お別れ(わーん)なんてことに、ならずに済みますね。(ぐっど)
まーらいおんさんも、実は「よっしゃ!サイドワーク見っけ!(ひげ)」
…なんて思ってたり? しないか。(にこ)
2006/05/18(木) 01:47:58 | URL | valvane #3un.pJ2M[ 編集]
■おやびんさん、

ヘルシンキでやるんですけど、きちゃいますか?(ひょえ)(それ)
2006/05/18(木) 05:03:24 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■多分、COROさん、

カルボナーラはあれだけでお腹いっぱいになりそうね(ひょえ)
韓国の人は日本料理も口に合いそうだけど、確かに他の国は
どうかねえ(まじ)
昔インド人に振舞ったときに、お肉の類はぜんぜん駄目なベジタリアンで、だしも入れられなかったから苦労したわー(ひょえ)
2006/05/18(木) 05:05:18 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■mfさん、

そういう意味では、私が比較しているのはチェコ人でしょうね(まじ)
比べるとやっぱりフィンランド人は寡黙な感じかな。信頼できる学生さんかどうかはまだわかりませんけど、今のところの印象はそんな感じですね(ん)
酔ったときにどうなるは、実際に誘ってみてから判断します(ひょえ)

おいらも昔ロシア人やらチェコ人やらに、料理を振舞ったことありますが、総じて評判は良かったかなと思います。ただ、お刺身を食べさせたときのチェコ人の顔はなんとも不思議な顔をしていましたねー(ひょえ)

体の心配していただきありがとうございます(ぺこ)
昼中は10度くらいになりますし、大丈夫ですよ(ん)
2006/05/18(木) 05:08:58 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■arsさん、

お褒めに預かり光栄であります(ぺこ)
カブとひき肉を煮ると、カブに肉のうまみがしみこんでいい感じなんですわ~。カブの発破は少し苦味があって、甘く味付けした汁にマッチします(すき)

たくさん、参加希望者がいそうだからこれは人数調査をしないといけないかな(ひょえ)(それ)
2006/05/18(木) 05:12:48 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■valvaneさん、

私もいつもいけるわけでもないですから、本当に彼らがここに残るにしてもどれほどサポートできるのかわかりません(しょぼ)
でも、やることになったらおいしいものは作っていってあげたいと思います(ん)
おお、これは思わぬサイドワークなのか(ひょえ)(違
2006/05/18(木) 05:14:31 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。