海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス出張-ナントでお仕事編
2006年06月15日 (木) | 編集 |
6月5日(月)はいよいよナントのグランゼコール(以下大学と呼びます)でセミナー、議論です

この大学は市街からは割りと離れていて、トラムの終点からバスに乗り継いでいかないといけません

行き方は前もって聞いておいたので、それに沿っていくだけ

余裕余裕




と思ったら....

banner_02.gif応援よろしく
重大問題発生



トラムに乗って、バスに乗り換えるためにバス停で待っているところまではよかったのですが、待てど暮らせどバスはやってこないのです

おかしいなあ、今日は平日の月曜日で、時刻表によればもう来てもいい時間なんだが




そういえば、トラムも来るのが遅かったんだがどうなってんだろうなあなどと思っていると、同じく停留所で待っている人が私に話しかけてきました。

フランス人:「ねえ、何番のバスを待っているの?」

ま:「72番か76番なんだけど

フランス人:「ええ~!今日はお休みだからこのバス来ないわよ」

ま:「

フランス人:「だって、この日曜日ってところ見るとバスないでしょ」

ま:「今日って月曜ですよね?祝日とか?

フランス人:「んー、祝日じゃないけど~。英語でなんていうんだろうなあ。ほらクリスマスみたいなものよ。今日は誰も働かない日だから、あなたも帰ったほうがいいわよ」

クリスマスみたいな日って祝日じゃねえのかよー







なんか的を得ない釈然としない答えに、頭は混乱するばかりであるが、今はそれどころではない

今日大学に行くって言ってあったんだけど、先方はそんなこと一言も言っていなかったぞ

いったいどうすりゃいいんだ

いったん町に戻って、インターネットカフェから先方にメールして、携帯に電話してもらうことにしました





教授:「あー、今日は休みじゃないよ。ただ宗教的な休みで、大学はやっているから安心してきてね~。」

ま:「よかった。でも、バスがないんですがどうやって大学に行ったらいいの?

教授:「んー、俺も車でいつも来ているからわからんなあ

ま:「あ。確か22番が途中まで行っていたはず。そこから確か2,3個先の停留所が大学側の停留所だったはずだから、そこから歩いていけると思う

教授:「おお。その情報どこで見たの?」

ま:「停留所のバスの路線図がそうなっていたはずです

教授:「わかった。じゃあ、無事に着いたら昼飯一緒に行こう」

ま:「わかりました




あ、そういえば22番のバスは町の中を走っていたな

トラムで終点まで行かなくても、直接バスでいけるかも

かくしてインターネットカフェ近くの停留所に丁度22番が来たのを見て飛び込む

あれ、このバス行き先が、72番や76番と同じだ

どうも日曜祝日には、走らない72番、76番の代わりを兼ねる為に、終着停留所が先に設定されるらしい

そんなの普段バス使っているやつ以外わかるかよ

だから教授もわからなかったのね

かくして無事に大学に到着

IMG_4310.jpg IMG_4312.jpg


教授と無事に面会と相成りました

しかし、あんた仕事する前からすでにくたくただよ

続く~。

banner_02.gif応援よろしく
コメント
この記事へのコメント
文章はさらっと書かれてるけど、実際は非常に
面倒な事でしたね。

結果的にはなんとかなってしまう、まーさんの
判断力というか経験値にはいつも感心します。

あと、親切?なフランス人にも感謝かな?
2006/06/15(木) 07:05:46 | URL | CORO #-[ 編集]
うわっ!?
大学に着くだけで一仕事でしたね?!

まーらいおんさんは、冷静沈着な行動をとれるので、
素晴らしいです!
私なんか完全にパニックですもん。

確かに、バスとか使っていれば番号と路線といった
基本的なこと、簡単なことでも、乗ったことのない人間には
チンプンカンプンってありますよね。

教授に車に迎えに来てもらわずにちゃんと大学まで行った
まーらいおんさんは偉いです!
2006/06/15(木) 13:01:51 | URL | ars #3fZCM/1w[ 編集]
わー(びっくり)しょっぱなから大変でしたね。
でも、ちゃーんとなんとかしてしまうまーらいおんさん、さすがです。

宗教がらみとかで「休みじゃないけど事実上休み」の日って、その国に住んでないと、ほんっとにわかんないですよね~(あせ)

そういえば、日本のお盆とか、1月の2日・3日なんかも、カレンダー上は祝日ではないのですね~。

これからは、お盆の日にいつまでもバスを待っている外国人を見かけたら、
「もしもし今日は休日ダイヤですよ(それ)」
って、声をかけてあげようと思いました。

んで、お仕事はいよいよこれから、始まるのですねっ。
続きも楽しみで~す。
2006/06/15(木) 15:01:41 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
その半分祝日のような日は数年前まで祝日で、全面的に休日扱いでした。現在のフランスは人種のるつぼだし、キリスト教国(カトリック)色を薄くするため法律を変えて、この日を平日扱いに決めました。その代わり、それぞれの宗教による休みを公休扱いで一日取れることに。だから国としては平日なのですが、公共関係は地方によって休日扱いだったり、そうじゃなかったり。学校関係も同じです。とにかくお疲れさまでした…。
2006/06/15(木) 17:47:54 | URL | chie_miko #-[ 編集]
■COROさん、

教えてくれたフランス人に感謝ですかね(しょぼ)
しかし、その土地の祝日ってのはわからんもんね(うる)
なんとかなったからよかったけど、なんともならなかったら
落ち込んでいましたよ(うる)
2006/06/16(金) 03:32:54 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■arsさん、

冷静沈着どころか、かなり自分では混乱していましたが(ひょえ)(それ)
今日仕事できなかったらどうしよう(ぎょ)とがくがくぶるぶるでしたからね(げー)
なので、何とかしようと思ってした結果、無事に大学につけたというわけです(ん)

やっぱ地元のバスってわかりにくいですよね(しょぼ)
日本でも初めての土地のバスってわかりませんもん(うる)
2006/06/16(金) 03:35:12 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■mfさん、

しょっぱなから大変なのはいつものことなのか(ひょえ)(それ)
トラブルから逃げられないまーらいおん(ひょえ)
mfさん、是非日本で外国人に教えてあげてください(ん)
地元の人でないとわからないことっていっぱいありますからね(うる)

仕事の話はこれからだってのに、大変でしたわ(ひょえ)(それ)
2006/06/16(金) 03:37:00 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■chie_mikoさん、

なるほど(ぎょ)、そういう事情があったのですか。
フィンランドでもバンクホリデーってのはあるんですが、そんな
中途半端な休みはないと思いました(うる)
そういえば、教授が「フランス人は保守的だから、昔からの休みを頑固にやすむんだよなー」と言っていました。その時は意味がわかりませんでしたが、今意味がやっとわかりました(ん)
2006/06/16(金) 03:39:23 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。