海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪華客船の旅!?
2006年06月27日 (火) | 編集 |
シリアラインの出発ターミナルで母親達と合流して、船に乗り込みます。シリアラインの船は、しばしば日本の旅行業者の謳い文句で「豪華客船」と言われることもありますが、どちらかと言えば、カーフェリーと豪華客船の間ぐらいではないかと思われます。少なくとも、東京から北海道に行く船よりは豪華といえますが、テレビで見るような豪華客船では決してありません

IMG_4606.jpg


とはいえ、シリアラインも演出には力を入れているようです。入船時には記念写真(後で、買うことが出来る)

IMG_4607.jpg

そして船の入り口ではムーミンとスナフキンが出迎えてくれます

IMG_4608.jpg

昔、ムーミンワールドで会いませんでしたか?

banner_02.gif応援よろしく

船に乗ったらまずは部屋のチェック。左は母親達の部屋で10階にある窓付きの部屋。二人用。右はおいらの2階にある窓もないデッキの下の部屋。しかも、4人で共用。さすがに差が激しいわ

IMG_4610.jpg IMG_4614.jpg

部屋に荷物を置いた後にデッキに出てみると...

IMG_4615.jpg


天気も良くなってすごい人

皆さん、出向前のひと時を楽しんでいるようです。日本人添乗員さんの話によれば、今日だけで2600人の乗客がいるとか


船の上からの、港と湾の眺め。いつもと違った視点から見るのも、楽しいですね

IMG_4619.jpg IMG_4620.jpg

船の中はこんな感じです

IMG_4640.jpg


んで、この中にはレストランがあったり、免税店があったりと買い物好きにはたまらないかもしれません。母親達も散財しているようでしたが

IMG_4635.jpg IMG_4634.jpg


そして、免税店に酒を買いに走るフィンランド人達(多分スウェーデン人たちもいると思われ)。例によってカートに3箱ぐらいビールを買っていました。市価よりかもかなり安いので、それも致し方なし

IMG_4636.jpg

この船の楽しみの一つは、なんといってもスモーガスボート(バイキング風ビュッフェ)でしょう。この食欲をそそる内容を見よ

IMG_4641.jpg IMG_4642.jpg

某○き方には食べ方なんて偉そうに書いてありますが、基本は

食べたいものを食べる

あ、マナー知らずまずいですか?

まあ、いいじゃないですか。食べましょう、食べましょう

IMG_4644.jpg


食事の後は、ショーを楽しむもよし

IMG_4648.jpg


風呂やサウナに入るもよし

IMG_4661.jpg


我々、すべて楽しみつくさせていただきました


そして、海を眺めながら、いすに座って母親と雑談。前の日も話しましたが、じっくり話すのは1年ぶり以上なんですねえ

しばらく話をしていると、明らかに飲みすぎと思われるフィンランド人が足元をふらつかせながら、階段を登ってきました

階段から落ちないか気が気じゃありません

少し階段の側で休んだ後にふらふらとどっかに歩いていきました。どこに行ったんだか

また、しばらくして同じような人が階段を登ってきます。なんで、そんなになるまで飲んじゃうかね


我々も疲れてきたので、11時ぐらいにベッドに入りました。明日は、ツアーに参加してストックホルム観光です

banner_02.gif応援よろしく

コメント
この記事へのコメント
スナフキン役の方、確かにムーミンランドに
いた人だよねぇ?
てか、すげーーー、似てるんですけど。
もしかして出張営業ですかね?

それにしても、船での優雅な旅を満喫してる
様子が写真からあふれていますね。

海外の船上で、親子水入らずなんて、なんか
まーさんらしくて(・∀・)カコイイ!!です。
2006/06/27(火) 06:52:08 | URL | CORO #-[ 編集]
こんにちは~。

お母様とのんびり船の旅を過ごせてよかったですね~。
天気もよさそう。
東京は梅雨なのでうらやましいで~す。

この前の冬、ストック~ヘルシンキをシリヤラインに
乗ったときは、朝、酔っ払って部屋にたどり着けない
フィンランド人(スウェーデン人もかな?)が、
何人も廊下に転がっていましたよ(笑)
2006/06/27(火) 07:39:24 | URL | hiyohiyo #E6kBkVdo[ 編集]
素敵素敵!!(すき)

のんびり、ゆったり船の旅って憧れます。(はーと)
だって高校の修学旅行で、九州からのフェリーに
乗った事があるだけですから(ふるっ!)(ぎょ)

本当に素晴らしいご旅行で良い思い出になりそうですね。
2006/06/27(火) 10:34:43 | URL | タロリン #-[ 編集]
わ~(はーと)写真からも文章からも、楽しいムードが伝わってきますよー(わら)
久々に乗りたくなりました~(すき)

お母さまとゆっくりお話できてよかったですねー(ん)
船旅ってゆったりできるので、いいですよね。
わたしも一度は北欧へ親を連れて行って、この船に乗せてあげたいです…(うる)

ムーミン一家は冬は冬眠に入るので、夏に稼いでおかなきゃならないのですね(かね)
ムーミンワールドに、客船にと大忙しなのは、そのためでしょう。
夏のあいだずっと働いているので、かれらはもっとも勤勉な「フィンランド人」かもしれませんねぇ。
さらに最近は、冬にも働いている姿が目撃されています。どうもムーミンパパに借金があるらしいです(ひょえ)
2006/06/27(火) 12:41:35 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
ムーミンパパ
私の本業の関係で(サッカー観戦が仕事ではありません…。)、フィンランド在住のピアニスト館野泉さんと、アルメニアでご一緒させていただいたことがあります。その時一緒にいた日本人たちと、館野さんに付けたあだ名が「ムーミンパパ」でした。だって何気に似てるんだもん。
2006/06/27(火) 17:35:35 | URL | chie_miko #-[ 編集]
浮遊するムーミン
まーらいおんさん

今朝、こちらのブログでムーミンのことを読む前に、
昨晩、村上由佳の本のことでメッセを貰いました。
村上由佳はト-べ・やンソンが挿絵を描いた『不思議の国のアリス』
を訳している直木賞作家。

まーらいおんさんのブログを読んでから、デパ地下に行きました。
果物売り場のさくらんぼうのコーナーにムーミンたちが御臨在!?

ムーミンは世界的なアイドルなのですねぇ!
2006/06/27(火) 22:15:16 | URL | ars #3fZCM/1w[ 編集]
村上 → 村山
村上ではなく、村山由佳でした。
2006/06/28(水) 01:05:25 | URL | ars #-[ 編集]
■COROさん、

やっぱスナフキン、ムーミンランドで見た人とすごく似ていますよね(はず)。シリアラインでも働いているということか(ひょえ)(それ)
この船旅は優雅でいいですよ。多くのフィンランド人、スウェーデン人は移動目的というよりは、船内で楽しむために乗っているという感じみたいです(まじ)
2006/06/28(水) 04:50:28 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■hiyohiyoさん、

親子でこの船に乗ることが本当に良かったです(わら)
母親もかなり楽しんだみたいですしね(ん)

hiyohiyoさんも、船の中でへべれけになった人を見ましたか(ひょえ)
多分、そこまで飲んでしまうのはフィンランド人なんだろうなあ(はず)
しかし、廊下に転がっている人までは見ませんでした(ひょえ)
みんな何とか部屋までたどり着いたのかな(ひょえ)
2006/06/28(水) 04:53:50 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■タロリンさん、

タロリンさんも、娘さんを訪ねられたときには是非乗ってみてください(わら)。とても楽しいですよ(ん)。
私はこれまでの長距離の船の旅は、北海道へのフェリーやバイキングライン(トゥルクーストックホルム)だけでしたが、シリアラインがやっぱ一番豪華ですね(わら)

バイキングラインは、シリアラインに比べるとしょぼいですが、両者乗客がやることは結局同じなんですけどね(ひょえ)
2006/06/28(水) 04:56:32 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■mfさん、

mfさんは、もちろんこの船に乗られたことがあると思いますが、もう一度乗ってみたくなりましたか(ひょえ)(それ)
是非、ご両親を連れて乗ってみてください。きっといい思いでなると思います(ん)

ムーミンたちは冬もシリアラインで働いているんですかね(びっくり)
ムーミンパパに借金ですか(あれ)。ムーミンワールドは不調なんですかね(ひょえ)(それ)
2006/06/28(水) 04:59:31 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■chie_miko さん、

館野泉さんは有名な方みたいですね(ん)
フィンランド関係のページで名前を何回か拝見したことがあります(まじ)
で、その人がムーミンパパってあだ名なのですか(ひょえ)
何気に似ているその姿、一度拝見してみたいですね(ひょえ)
2006/06/28(水) 05:01:36 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■arsさん、

ムーミンは本当に人気者ですねえ(びっくり)
その村上由佳さんのことは知りませんでした(まじ)
有名な方なんですねえ(びっくり)

ムーミンは日本人に人気なのは自明ですが、アメリカ人にはあまり知られていてないとのこと。欧州ではぼちぼち知られているという話を聞いたことがあります。ムーミンランド行っても、確かに日本人が多いですしね(ひょえ)(それ)
2006/06/28(水) 05:03:59 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
まーらいおんさん、素敵な親孝行ができましたね。
自分も、フィンランド最後の夏に母親が来る予定でしたが、いろいろあって実現しませんでした。
やはり、母親にとって外国で暮らす息子のことは、大変気掛かりのようなので、ゆっくりと話す機会もできて、本当によかったですね。
2006/06/28(水) 14:32:00 | URL | lapintie #-[ 編集]
素敵!
船の旅行は憧れです。私の住んでる街では、場所柄客船などの出入りが多いので、目にすることもあります。
至れり尽くせりで、のんびりできますね(すき)
まあ、ヘベレケにはなりたくないなぁ(あせ)
お母様と一緒に過ごせて、ほんとよかったですね(はーと)
2006/06/28(水) 20:29:14 | URL | Lotta #t5k9YYEY[ 編集]
■lapintieさん、

お母様の件は、そちらのブログで拝見いたしました。大変だったと思いますが、回復されたようでなによりです。でも、やっぱりゆっくり案内したかったこととお察しいたします。

私は去年病気でかなり心配させてしまったので、今回ゆっくり語り合えたことは本当に良かったと思います(わら)

lapintieさんのフィンランド生活もあと少しとなってしまいましたね。こちらでお会いできることは叶いそうにありませんが、日本でも「お気楽生活」が続けられることをお祈りしております(ぺこ)
2006/06/29(木) 02:13:44 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
■Lottaさん、

Lottaさんのお家は港に近いところにあるんですか(びっくり)
私も船の旅はどきどきするほうです(にこ)
日本でもフェリーのたびをしましたが、出発する前のどきどきは
いつまでたってもなくならないですねえ~。旅をするときはいつでも
こうありたいものです。今回は母親も一緒だったので、より
楽しむことが出来ました(わら)
2006/06/29(木) 02:15:43 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
楽しみつくされていますねぇ!
いいな~、スモーガスボートにお風呂!
おいしそう♪ 気持ち良さそう♪ (たいよう)

お風呂は、…これ、日本の銭湯よろしく、公共浴場になっているんですか?

ムーミン!!
変なところで力入れている気がしないでもないですが、ムーミンなら、…まぁ、いいのでしょうか?(ひげ)
2006/07/02(日) 14:39:44 | URL | valvane #3un.pJ2M[ 編集]
■valvaneさん、

スモーガスドード、いいですよ(すき)
この日は胃の調子がいまいちだったので、今度は万全の体制で
望みたいなあ(ひょえ)

お風呂は、9ユーロ払って入るものでした。基本的に乗客ならだれでも入れます。大海原を見ながらのお風呂とサウナは最高ですよ(すき)

フィンランドといえば、ムーミン。これは切っても切り離せないものなんですかねえ(ひょえ)(それ)
船の横にもムーミンのマークがあるんです(ん)
2006/07/03(月) 00:29:02 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。