海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲学の道
2006年08月29日 (火) | 編集 |
やべー、前にドイツ行ったときの旅行記が完結していなかった


すいません、以前までの旅行記はこちらをご覧下さい

以下要約です

5月下旬、ふくにゃんさんとのオフ会ならびにアニメイベント参加のために訪独したまーらいおんは、オフ会前に雪使いシュガーの舞台であるローテンブルグでわっほーし、イベント会場に行く途中に発見したハイデルベルグを、最終日に訪れたのであった。

というわけでハイデルベルグの旧市街の風景です。この場所を訪れる前はハイデルベルグ城にいたのですが、位置的にはお城はここから見上げる感じになります

IMG_4027.jpg


フィンランドの屋台といえば、Muikkuという小魚の揚げ物や鮭ですが、ドイツはソーセージと肉ですねえ。ドイツビールもセットに頼むのを忘れずに

IMG_4031.jpg



banner_02.gif気に入りましたらクリックをお願いしま~す

この日は、イベントがあったみたいで大勢の人が町に集まっていました。聖霊降誕祭の次の日だったからかな。しかし、でっかいソーセージ。もしかしてマッカラ(フィンランドソーセージ)ですか?

IMG_4042.jpg IMG_4044.jpg


旧市街を後にして、川を渡ります

heidelberg.jpg


ハイデルベルグの最後の目的地は、ここ「哲学の道」であります

IMG_4068.jpg


ちょっと坂道になっていますが、頑張って歩きましょう

IMG_4071.jpg


さすれば、町を見渡せる絶景に出会えます

IMG_4072.jpg


こういう場所こそ家族や友人に絵葉書を書く絶好の場所なのです

気分が盛り上がっていると書く文章も「のり」が違ってきますからねえ

絵葉書を数枚書いたところで、時間切れ。おいらはハイデルベルグの町を後にしてフランクフルト空港からヘルシンキへと帰りました

おしまい

banner_02.gif気に入りましたらクリックをお願いしま~す
コメント
この記事へのコメント
ドイツ
というか、ヨーロッパいいですよねぇ。是非とも、就職前に旅行にいきたいものです。そんなお金があるかどうかわかりませんがw
アニメのイベントや旅行記も良いですが、本業もがんばってください!
2006/08/29(火) 08:10:32 | URL | 大空 響樹 #-[ 編集]
まーさんの旅行記はとても楽しいです。

今年は夏休みがなかったので、まーさんのブログで
ちょっとした旅行気分を味わうことができました。

まだ隠しネタあるんでしょう? (ひょえ)

はやく蔵出ししてくださーい。 (にや)

2006/08/29(火) 13:25:09 | URL | CORO #-[ 編集]
哲学の小径
元々の「哲学の道」はハイデルベルグのPhilosophenweg、
「哲学者の径」だったのですね。
道←径(みち)←途(みち)なのかな?
2006/08/29(火) 13:30:12 | URL | ars #-[ 編集]
こんにちは。先日まで日本に帰っていたのですが、そのとき見た『世界の車窓から』でまーらいおんさんの写真と同じを見ましたよ(びっくり)城壁とかかわいらしい街の建物とかまったく同じアングルだったので見ててすぐ気付きました(わら)ちょっと行ってみたいな・・って思ったり。またステキな写真、見せてくださいね(ういんく)
2006/08/29(火) 14:42:07 | URL | イチゴ #-[ 編集]
でかっ!
あのソーセージ、本物ですか?テカリ具合が何とも言えません。ソーセージ、ビール、イモ・・・・大好きなんです。でも、肉臭くなってしまいそうですけどね・・・・。
今回、ドイツには2,3日しかいられないので、あまり食べる機会はなさそう・・・・。く~っ。(泣)
2006/08/29(火) 23:14:20 | URL | Sette #Ml0oUWyg[ 編集]
■大空さん、

ヨーロッパはアメリカとだいぶ風景が異なりますから、多分いろんなところで感銘受けると思いますよ(ん)
そういえば、就職が決まられたんですね(びっくり)
どうもおめでとうございます(わら)
是非、就職の前にヘルシンキにお越し下さい(ひょえ)(おぃ

■arsさん、

京都の哲学の道は多分ここがオリジナルなんでしょうね(まじ)
というか哲学の道ではなくて、哲学者の道でしたか(ひょえ)
ドイツ語ちっともわからんもんですから(ひょえ)
漢字はどれが正しいかわかりませんわ(しょぼ)

■COROさん、

COROさんの心の癒しになってくれたならうれしいです(ん)
ゆっくりと休みが近いうちに取れるといいですね(しょぼ)
引き出しですか?まだまだいっぱいありますよ~(ひょえ)
少しずつ載せていきますんでちょっと待っててくださいね(ん)

■Setteさん、

このソーセージはできものですわ(にや)(なみだ)
ソーセージの屋台の前においてありました。
ドイツに行けば、屋台さえ出ていれば食べられると思いますが
そういう機会でなければレストランで食べられると思いますよ(ん)
2006/08/30(水) 06:02:15 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
ソ、ソーセージ旨そう(しゅっけ)
冷たいビールをぐびぐびしながら、ぱくつきたいもんです。
2006/08/30(水) 10:01:56 | URL | Cょう #-[ 編集]
■Cょうさん、

ここには写真を載せていませんが、買ったお肉とビールの写真もあります(ひょえ)
ビールとこってりお肉はやっぱりあいますなあ(むふ)
2006/08/31(木) 02:23:38 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
漢字
小径は、哲学者マルティン・ハイデガーの著作の一つに
タイトルで出ていたのです。思索をトボトボしていくという
「みち」で、それに風景と関連して思索云々というもの。
思考じゃなくて思索っていうのもミソ。要は「考えること」
っていうだけ。でも、思索、詩作っていう感じで、「ミチ」の
ほうもそれなりに出てくるというわけになっているようです。
2006/09/02(土) 08:35:11 | URL | ars #-[ 編集]
■arsさん、

ご教授ありがとうございました(ぺこ)
なるほど(びっくり)、この道は考えにふけるための道だったのですね(むふ)
坂がきつかったし、結構疲れていたので何も考えずに登ってしまいました(ひょえ)
はがきを書くときは少し頭を使ったからいいか(ひょえ)(それ)
2006/09/03(日) 01:27:04 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。