海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパスナグラーヴィ聖堂
2006年10月10日 (火) | 編集 |
さて、今日はサンクトペテルブルグ2日目の報告です

しかし、外はあいにくの天気

IMG_6800.jpg



だれだー、くもり男は

しかも、めっちゃー寒そう

完全防備で突撃しましょう

banner_02.gif応援よろしく
本日、まずはこちらスパスナグラーヴィ聖堂に向かいました

IMG_6809.jpg


ロシア正教の教会ってこういう形の物が多いんですよね、塔の上がたまねぎ型だったり

おいらはチェコなどで見慣れていたので、「ほほー、ここはさすがにでかいなあ」程度にしか思いませんでしたが、同僚のU君は感動しまくりです。U君は、他のなんでもない町並みにも感動して、写真をしきりに撮っていましたね。おいらが、最初に海外にいったときもこういう風にいろいろ感動したんだろうなあ、とちょっと昔の自分を見るようで微笑ましいやら恥ずかしいやら
運河では、観光客がクルーズを楽しんでいました。というか寒くて、とても船に乗ろうとは思いませんでしたがね

IMG_6813.jpg


こちら聖堂の正面でございます

IMG_6814.jpg IMG_6810.jpg


聖堂の近くにはお土産屋さんがいっぱい。定番お土産のマトリョーシカもいっぱい売っていますが...

IMG_6820.jpg


面白いのは、クマのプーさんのマトリョーシカですね。「ねえねえ、はちみち持ってる?」なんてね(なぞ

IMG_6819.jpg



さて、この後はエルミタージュ美術館に向かいましたが、途中奇妙なバスを発見

IMG_6828.jpg


使われていなさそうだなあと思い、よく見てみると

実はトイレだった

うーん、資源有効利用(?)

IMG_6829.jpg



さあ、ではいよいよ美術館に突撃ー

banner_02.gif応援よろしく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。