海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外なる共通点
2006年10月20日 (金) | 編集 |
今日は韓国人同僚Y君、そしてU君と昼飯を食っていたわけですが、ひょんなことから、ミッフィーの話題になりました

ミッフィーってのは(・x・)みたいな顔のうさぎのキャラクターですね。実はこのキャラクターはオランダから来たんだそうで。アムステルダムに住んでいたY君が言っていました。オランダには、これのお土産ものがいっぱいあるそうです。アムステルダムは行った事あるけど、全く気付かなかった

まあ、フィンランドにおけるムーミンみたいなものですね

これらのお土産は、日本人に人気があると予想される訳ですが....

banner_02.gif応援よろしく

そこから話は広がって、アニメやキャラクターの舞台である日本人に人気のある観光地はどこかという話になりました

すぐに浮かぶのは「フランダースの犬」ですな。舞台は、ベルギーのアントワープってところですね。チェコにいた頃に行った事あるのですが、ネロとパトラッシュの像があるんですね。こんな具合に

99101244.jpg


ちなみに後ろの左側に見えるのは、フランダースの犬博物館です。お土産屋のようなものだったかな

おいらがそういう話をY君にしていると

Y君:「フランダースの犬、知っているよ。だって韓国でやっていたし

ま、U君:「工エエェェ(´д`)ェェエエ工工」

Y君:「ネロとかアロアとか出てくるやつでしょ。アントワープにも、ネロの彫像見に行ったし

いやー、韓国でも人気だったのかな

Y君:「後、やっていた日本のアニメだと、アルプスの少女ハイジ、だねー

ま、U君:「(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-」

実は、これって日本でも知られていることなんですか

日本の文化はおいらが思っていたより、韓国に流れているようですね

ちなみに、ハイジの舞台にもおいら行きました。スイスのマイエンフェルトって所です。そこには、ハイジの泉ってのがあるんですが

PIC00061.jpg


なんかしょべえ('A`)

ハイジの夏小屋とか見に行きたかったんですが、歩いて3,4時間のハイキングコースってことで止めました

しかし、これらの舞台って実は日本人だけでなく韓国人にも人気だったりするんだろうか

最後には「冬のソナタ」の話になって、あれ韓国でも中年層に人気だったらしいですね。「ヨンサマ」って言葉もY君しっかりと知っていたし

このドラマっておいらがチェコから日本に帰ったときに終わったぐらいでまだブームが続いていたと思うんですが、なんも知らんかったおいらは「いったい何事か」と思いましたよ。

ともあれ、意外なところで韓国との共通点を見出してしまった有意義な昼飯時でありました(まて

banner_02.gif応援よろしく
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
ランキングから来ました。ネーミングが何かありそうで引かれますね。

私は文系なので物理学博士って原爆作っちゃいそうな怖いイメージがありますが、ハイジの話とかするんだ・・・発見です(笑)

フランダースの犬博物館は行ってみたいですが、あれって小説でしょう?何を見せて、売ってくれるんでしょうか。ネロもパトラッシュも絶対アニメの方が可愛いと思うんだけど。

応援させていただきます。
2006/10/20(金) 06:34:32 | URL | パウメイレンセ@ブラジル国際結 #AfyTAGuY[ 編集]
まーらいおんさん
本当に世界各地を旅していらっしゃいますね。(ひょえ)
写真もちゃんと保存されていて。(おーけー)
行ってみたいと思わせられる所ばかりです。(すき)

この分だと、近いうちに旅行記出版依頼が来るかも?(わら)
2006/10/20(金) 09:41:01 | URL | タロリン #-[ 編集]
そうそうミッフィー(うさこちゃん)はオランダ出身なんですよね~(はーと)

やはり日本人としては、
アントワープへ行って大聖堂でルーベンスの絵を見て泣かなくてはなりませんし(うる)、

スイスへ行って、ヤギの乳搾り・暖炉の火でとろけるチーズ・ほし草のベッド(すき)を体験をしなくては。いつかは!

…って思ってましたが、おとなり韓国の方もそうでしたか(ひょえ)

ハイジってスイスでもドイツ語圏に住んでたから、フランクフルトのクララのところへ行けたんだねぇ~ってのは、語学おたくになってから気づいた話です(ひょえ)

どうでもいいけど子どものころ、アロアのかぶってる「あれ」が気になってしかなかったです。何をどうやって「あれ」の形になっているのかと。
2006/10/20(金) 13:00:53 | URL | フランダースの犬は劇場版も観に行ったmf #cJZJYCBs[ 編集]
子どもの頃、あの「白ぱん」と「黒ぱん」と そして
アロアが持ってくる「いちごあめ」が
もぅ美味しそうで、食べたくてしょうがなかったです。。。(かなし)

いつだかイタリアで「ハイジ(と書いて"アイディ"と読む)」の放送みたですよ。
(他にも、NARUTO・ケロロ軍曹・ドラゴンボール・キャプテン翼などやってました…)
欧州全土でオンエアかと思いましたー。
そのハイジやネロがハングルも話すとは知らなかった…(びっくり)
…といえば、そもそも彼等があの舞台で日本語でやりとりをしている様も
メイドインジャパンと知らない西洋人が観たらかなり異様ですね。。。(あせ)
。。。となるとドイツ語圏でオンエアされるのが最も自然というわけですか(ひょえ)。

こちらの韓国俳優ブームはまだ元気ですよ。
"ヨンサマ"は今セコムのCM出てますわ。ポスト長嶋茂雄?! おぉー(ほのお)。
2006/10/20(金) 18:36:26 | URL | やりみず #-[ 編集]
まー兄さん、マイエンフェルトに行ったことがあるのですねー(おんぷ)
いつか行ってみたいと思っているハイジの故郷…
ハイジのお家も再現されているんですよねー(はーと)
いいな、いいなー(*´ー`) 干草のベッドに転がってみたい!

フランダースの犬博物館があるなんて、初めて知りました!
ネロとパトラッシュのさいごを思い出すだけで…
。・°°・(;>_<;)・°°・。
2006/10/20(金) 20:16:56 | URL | るみ姉 #pVmUmAbE[ 編集]
あれっ
アントワープ、泊まったのにあの像見てない(ひょえ)ネロが見に行ったらしい、ルーベンスの絵だけは見てきました(にや)
ハイジの像、ちょっと・・・・もう少しどうにかならなかったんですかね。(げー)なにあれ、岩にしがみついてるんですか~?
2006/10/21(土) 00:01:38 | URL | Sette #MZqWOFlo[ 編集]
■パウメイレンセさん、

ブラジルからお越しいただきありがとうございます(ぺこ)
えっと、物理学者といってもいたって会話は普通ですよ、はい(ひょえ)
仕事の話ももちろんしますが、原爆作成の話はしないです(ひょえ)

博物館は、あいにく日曜日で閉館だったので何が売っているのか正確にはわからないんですが、同僚の話によれば日本語の(多分アニメの)絵葉書が売っているそうで(びっくり)

応援ありがとうございます(ぺこ)

あ、ちなみに私の先輩がブラジルの大学に助教授で勤めています(ぐらさん)

■タロリンさん、

旅行記の依頼来るといいなあ(ひょえ)
でも、おいらが旅行中に会った人たちは、もっといろいろな
所に回っていたので、私はなんて小物なんです、はい(はず)
しかし、ポイントどころは抑えているかな思います(ひょえ)

スイスなどの報告はまたおいおいしていきますね(むふ)

■mfさん、

ルーベンスの絵は見ましたが、干草のベッドやチーズはまだでした(ひょえ)。チーズフォンデュはあれに近いと思っていたのですが、こちらは大人の味ですね(あせ)(ワインが入っている)

そしてハイジはドイツ語圏だった(びっくり)
確かにマイエンフェルトはドイツ語圏ですね。
さすがmfさんです(むふ)
ムーミンは何語を話すんだろうなあ(ひょえ)

■やりみずさん、

皆さんアニメに出てくる食べ物などには思い入れがあるようですね(むふ)。おいらはチーズは覚えていますが、その飴は覚えていないです(あせ)

イタリアやドイツ、フランスは日本のアニメがいっぱいやっているのではないでしょうか(まじ)。ここフィンランドではちと古めのアニメ(ドラゴンボールとか)やっていました。最近は何やっているかチェックしていないですが(まじ)。でも漫画は英語翻訳版が売っていて、とても人気があるんですよ(ん)

そしてフィンランドでやる最も自然なアニメはムーミンでしょうね(ひょえ)
実際、日本から逆輸入されたムーミンがやっています(ひょえ)

■るみ姉さん、

マイエンフェルトはハイジのお家など訪問してまったり過ごすにはいいと思いますよ(ん)。でも、お家は誰かの私宅だったかなあ(まじ)
フランダース博物館は、アントワープの町から結構遠いのですが、帰りはネロとパトラッシュが歩いただろう道を歩きながら町に戻るというのが楽しいですね(ん)

■Setteさん、

そうなんです、ネロとパトラッシュの銅像は街中からとても遠いんです(しょぼ)。時間がないと見られないかもしれませんね(しょぼ)

ハイジの像はもうちょっと何とかして欲しいですよね(うる)
これ見たときには、なんかがっくり来ちゃいましたよ(しょぼ)
2006/10/21(土) 05:06:46 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。