海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬時間の思い出
2006年10月30日 (月) | 編集 |
さてさて、今日から欧州では冬時間の始まりです。今朝テレビのニュースでもそのことを流していました。冬時間は、フィンランド語で「talviaika」って言います。talviは冬、aikaは時間って意味なんで、そのまんまですがな

おいら冬時間へ移行するときは、日曜午前1時が2回来ると思っていたんですが、テレビ見ていたらフィンランドでは3時が2回ってなっていましたね。他の欧州もそうなんですかい?

という訳で、今日は1時間余分に寝られて得した気分?。でも、今これ書いている時間に既に眠いですが...(午後11時半)

さて、おいらこの夏時間、冬時間って制度があんま好きではありません。少しばっか体内時計が狂うし、時計自身も直さないといけないし。街中の時計も、日曜日はお休みだから直さないところが多くて、ちょっと混乱しちゃいますよね

おいらが欧州に来たての頃、この冬時間で失敗したことがあります。あれはプラハに2002年の秋に来て、チェコから初めての海外旅行でハンガリーに行った時です。土曜日にブタペストに到着して、日曜日の朝に国会議事堂のガイドツアーに行ったんですが、朝の開館時間になっても一向に人が出てこない。おかしいなあと思っていると、4,50分経ったあたりから人が集まり始めたんです。んで、その後気付いたのですが、冬時間に移行したのでおいらの時計は開館時間より1時間早かったんですね

ブタペスにある国会議事堂

99101182.jpg



冬時間への以降は、早めに来るという落ちで済みますが、夏時間への移行で時間を間違えると、遅れてしまうことになります。これ乗り物とか乗る時には致命的で、おいらフランスのリオンに行った時に、これやってしまいました。その時は不幸にも時計を持っておらず、街中の時計を参考にしていたんですが、日曜なのでどこも夏時間に直っておらず、思っていた時間にリオン駅に行ったら、乗るはずの電車が出発した後でした。その後の電車に乗って事なきを得ましたが、これ飛行機だと致命的ですね

リオン旧市街

99101556.jpg


さすがに今はそういうことはありませんが、2回も失敗しているので説得力に欠けますね~

ともあれ、今日は何の失敗もなく1時間余分に寝た平和な1日でした

banner_02.gif応援よろしく

コメント
この記事へのコメント
確かに、時間のずれで乗り物に乗れない、その他の不便はありますが、
私個人としては、夏(冬)時間制度、好きです。^^
その日の時間を有効に使えます!
夏時間のおかげで、まだ明るいうちに仕事が終わって、遊びに行ける(笑)
2006/10/30(月) 12:16:40 | URL | さとみ #J8UEsLu2[ 編集]
さぁ今日から冬時間です! という日があるんですねー。

北海道か東北の一部では夏時間の導入が検討されているとか
始まっているとか、記事を読んだことがあります。
が、明るいうちに帰れば評価もそれなりの職場がまだ大多数の日本で
このシステムの定着は難しいかもしれませんね。。。(ゆき)
2006/10/30(月) 14:04:23 | URL | やりみず #-[ 編集]
やっぱ・・・・
時間の失敗ってあるんですね!(にこ)全部時間合わせといてもらわないと困りますね。私、夏時間、冬時間についていけるのだろうか。(はず)・・・ってついていかなきゃいけないんですけど(にや)
私は切り替え時期に旅行に行ったことが無いのでまだ失敗してませんが(ひょえ)時差では一度、やりました。ロンドンからアントワープに移動して、どうも、周りの時計の進みが早い。7時過ぎにホテルを出て朝ごはんを食べたにしろ近くの駅に行くと8時すぎてる(ぎょ)2日目で気づきました。(げー) アムスへの移動日じゃなくてよかった・・・・・(わら)
2006/10/31(火) 00:07:47 | URL | Sette #MZqWOFlo[ 編集]
冬時間になると長く寝られて嬉しいのですが、夏時間変更時がツライですね。 日曜だからいいじゃない?といわれそうですが、体内時計って1時間でも、1日で直せない・・・ あらいやだ、ワタクシだけかしら。(はず)

冬時間ではありませんが、国境を南に一歩越えただけで1時間時差があって、失敗したことがあります。 朝ごはんを食べ損ねました・・・(かなし)
2006/10/31(火) 00:32:52 | URL | Mari #-[ 編集]
■さとみさん、

夏時間は帰るときにまだ外が明るくていいですよね(わら)。ここフィンランドでは夏時間を導入するまでもなく、夜は明るいですけどね(ひょえ)。そしていつまでも明るいと働きすぎてしまうです(あせ)

■やりみずさん、

ありますよー、冬時間、夏時間の始まる日が~。
日本は夏、冬時間を導入しなくてもいいと思いますけどね~。なんだって欧米の真似をする必要があるのか...(あせ)。だって、導入したら夏時間の時に、働く羽目になるのは目に見えていますもんねえ(しょぼ)

■Setteさん、

時間の間違いはついついしてしまうものですが、約束の時間とか、乗り物の時間で間違えると大変です(あせ)。国境をまたいでの失敗は今のところありませんかね~(まじ)。フィンランドから出るときはほぼいつでも時差があるもんで、気をつけるようになりましたわ(ひょえ)

■Mariさん、

そうですよねえ、夏時間になる時が辛い。遅い時間でも明るいのはうれしいですが、基本的に朝起きられないおいらにもつらいですよ(あせ)。冬時間導入しても、フィンランドは冬はいつでも暗いんだから、別にいらなんじゃないかと思うまーらいおんでした(ひょえ)
2006/10/31(火) 04:59:38 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
夏時間冬時間
時計の針を進めたり遅らせたり… (まじ)
季節が変わったことを、実感する行事ですよね。(わら)
フィンランドは、午前3時に切り替わるんですか?
国によって違うと思いますが、2時が多いように思っていたので、
意外でした。(ぺこ)
時間が切り替わった日の朝って、みんなよく乗り遅れ話とか
してますよね。
私もイギリスにいたとき、夏時間と冬時間の切り替えを両方
体験しましたが、私は幸い… 
部屋を貸してくれていた大家さんが教えてくれたので、
無事乗り切れました。(にこ)
2006/11/01(水) 20:03:35 | URL | valvane #3un.pJ2M[ 編集]
■valvaneさん、

時間の切り替えは、確かに季節の変わり目を教えてくれるので
そういう意味では、面白いし気分の切り替えに良いのかもしれません(ん)

チェコでは午前1時が2回来ると思ったんですが、2時の国もあるんですねえ(びっくり)

フィンランドでは去年同僚がおいらに冬時間などを教えてくれました(ひょえ)
教えてもらわなくて多分大丈夫だったと思いますけどね(ひょえ)
2006/11/02(木) 05:53:18 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。