海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEM と TAM
2006年11月24日 (金) | 編集 |
先週、プラハに滞在しているときに Eugene とレストランに行ったのですが、ドアの前で少し違和感を感じました

ドアにはチェコ語で「SEM」って書いてあります。これは「こちらへ」って意味なんですが、要は「引く」っことです。それで下には英語訳が書いてありました。

「HERE」

HERE?

んー、なんか変だなあと思いながら、レストランの中へ。ひとしきり食べて飲んだ後に、レストランを後にしようとドアへ向かうと、ドアには「TAM」という「あちらへ」の意味を持つ単語と英語訳

「THERE」

が書いてありした

違和感は、この英語にありました

EUGENE:「これって「PULL」と「PUSH」だよねえ

二人で笑いながらレストランを後にしました

banner_02.gif応援よろしく
コメント
この記事へのコメント
なるほど
禅問答みたい・・・。
解説付きで、分かりました。
2006/11/24(金) 08:59:53 | URL | ars #-[ 編集]
初めまして
どうも、初めまして
北海道出身
現在ブラジル連邦国サンパウロ州サンパウロ市在住
平凡亭日常(へいぼんていにちじょう)と申します。

ブログを楽しく拝見させて頂きました。
これから毎回チェックしていきたいと思います

私はヨーロッパではありませんが、海外生活関係でブラジルのサイトを作成しているので
もしよろしければご覧ください
南方見聞録 ~日常的ブラジル生活~
http://blog.livedoor.jp/snowmanxtc/
まだ、ブログを始めたばかりで記事が少ないですが
これから充実させていきたいと思います。
もし、記事のリクエストかなにかあれば言ってください!
2006/11/24(金) 10:19:13 | URL | 平凡亭日常 #.csQXCe6[ 編集]
なるほど2
解説がなければすんなり納得していたところです。。。(かなし)
日本でもこういった(超直訳)表示はよくありますね(なみだ)
2006/11/24(金) 11:03:16 | URL | やりみず #-[ 編集]
あはは、でもこれ、感覚わかる~~~(ひょえ)
ありますよねこういうの。外国語はむずかしいですねえ。

プラハといえば、また別な雑誌でかなり力の入ったプラハ特集やってるのを見ました。また買ってしまいそう。
北欧もチェコもブームな昨今、ついにまーらいおんさんの時代が来ましたね(ぐらさん)
2006/11/24(金) 12:40:03 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
訳す時
あれ?とか思わなかったんですかね~。(ぎょ)楽しいですけどね、そういうの。(ひょえ)

GUESSってバーだったんですか。あのGUESSかと思ってましたが、あっちは’?’がついてましたっけ・・・・!?(記憶にございません)(にこ)
変な訳、と店名で思い出したんですけど、Athlete's Footとかいうお店、ありますよねえ?(アメ横でも、NYでも見た気が)(びっくり)店の名前が定かじゃないんで’水虫’とは違うスペルだったか?(あせ)
2006/11/25(土) 00:15:46 | URL | Sette #MZqWOFlo[ 編集]
■arsさん、

いやあ、おいらもEugene君に言われなかったら、違和感を抱いたまま過ぎ去っていましたから(ひょえ)
意外なところに面白いことは隠れていますね(ん)

■平凡亭日常さん、

こんなブログにブラジルから訪問していただき
ありがとうございます(ぺこ)
こちらからも遊びに行かせていただきますね(わら)
今後ともよろしくお願いします(ぺこ)

■やりみずさん、

日本にもありますよね、超直訳(あせ)
いやいや、だからこそ言葉は面白いのであります(むふ)

■mfさん、

ヘルシンキにも探せばいろいろあるかもしれませんよ(むふ)
それにしてもプラハ、プラハ、プラハですね(びっくり)
日本に帰ったときに纏め買いしてしまいそう(すき)
折角きたおいらの時代だからチェコねたも充実させて
いきましょうかね(むふ)

■Setteさん、

ちょっと調べればわかりそうですが、そうしないのが旧共産圏流(ひょえ)。しかし、面白いからこれでいいのです(むふ)

Athlete's Footってお店の名前、おいらは初耳です(はず)
でも確かに辞書で調べると「水虫」って意味ですね(びっくり)
いったいなんのお店なんでしょう(あれ)

2006/11/25(土) 07:37:43 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
ところ変われば、ってやつですね~
「here」で「こっちへpull」、
「there」で「あっちへpush」って感覚なんでしょうか。
日本や英語圏だと動作に着眼、チェコでは方向に着眼なんですね~
おもしろーい!!

そういえば、先日バレーボールのチェコ対ブラジル戦があり、
画面に「CZE」ってあるのを見て親は
「これどこの国だ?」って。CZECHって読みにくいんですね・・・
2006/11/28(火) 23:41:17 | URL | Non #pQpZY72.[ 編集]
■Nonさん、

Nonさんの「日本や英語圏だと動作に着眼」という文章を読んで、少し説明不足だったのことに気付きました。実は、チェコ語では「こちら」という表現をするときに、動作を伴わないときは「tady」と言い、動作を伴う時には「Sem」と言います。あちらへに関しては共通して「tam」と言います。チェコ語自身は動作を伴った意味なので、そのまま訳してしまったんでしょうねえ(あせ)

CZECHは子音だらけで確かに読みにくいですね(ひょえ)。チェコ語も子音ばっかですよ(ひょえ)
2006/11/29(水) 06:50:23 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。