海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間の寿命はなぜ長いか
2006年11月29日 (水) | 編集 |
昔、神様がこの世界を作った時に人間や動物達も作りました。そして神様は彼らの寿命を決めていきました。

神様:「まずは、牛よ。お前は40年生きることが出来る。その間、お前は畑を耕したりしてずっと働きづめにならなければならない」

牛:「おお、神よ!そんなつらいだけの40年は耐えることが出来ません。どうか半分の寿命にしてください。」

神様:「うむ、わかった。ではお前の寿命は20年だ。では、続いて犬よ。お前の寿命は30年だ。その間、お前は仕えた主人に従い、家族、屋敷を守っていかねばならない」

犬:「そんな!そのためだけに30年生きるのはつらいだけです。どうか半分にして下さい。」

神様:「うむ、わかった。では、お前の寿命は15年だ。続いて人間よ。お前の寿命は30年だ。お前は生き物の頂点に立ち、この世を支配することが出来る。」

人間:「おお、神よ!たった30年なのですか!それでは余りにも短すぎます!」

神様:「そうか、わかった。では、お前には牛と犬の寿命をやろう。」

人間はその分長く生きることができるようになりました。しかし、同時に牛と犬の運命も背負うことになりました。人間は、牛の寿命の分だけ働くことになり、犬の寿命の分だけ家族や家を守らなくてはならなくなりました。

チェコ人同僚 Vojtech からこの前聞いた冗談でした

過去の彼の冗談「天へ召されるチェココルナ」はこちら

banner_02.gif1日1クリック応援よろしくお願いします
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~。
雪は降っていますか~?

ジョークというよりも、
なかなかに深いですなぁ。

ロシアのパイ。食べてみたいです。
じゅるっ。
2006/11/29(水) 08:30:22 | URL | hiyohiyo #hJefUpQo[ 編集]
おもしろいですな!
これ、友人の自作ですか?それとも、何か神話的要素があるのかな?
フィンランドのフォークテイルとかだったら、おもしろいなぁ。
2006/11/29(水) 14:54:22 | URL | Daiju #-[ 編集]
このお話、先日mixiでもマイミクさんがしておりました。^^
(その方の話では、牛と犬と、あともうひとつあったような)
チェコとは無関係なマイミクさんだったんだけど、
いったいこの話の出所はどこなんだろう……?
なかなか示唆に富んだお話だよね。
2006/11/29(水) 15:13:38 | URL | さとみ #J8UEsLu2[ 編集]
いつも拝見しています
いつもブログ拝見しています。本当にうらやましいの一言です。私も、日本で学位を取った後、イギリスの大学で2年半程ポスドクをしていました。分野は実験ですが、同じ物理系です。日本を飛び出す時は、「空飛ぶ物理学者」を目指したのですが、イギリスにいる間に家族ができ、日本に戻ってきました。今は、とある企業の研究所に勤務しています。今の状況に不満というわけではないのですが、夢見た「空飛ぶ物理学者」とはかなり違っていて、私の夢の一つを具現化しているまーらいおん をうらやましく思います。これからもブログ楽しみにしています。
2006/11/29(水) 22:53:26 | URL | kenji #-[ 編集]
いつまで生きてられるかまったく分からないですからねw。私は短命なので仕方ないですw
2006/11/30(木) 01:31:36 | URL | TMsymphony #-[ 編集]
ワタクシが昔読んだバージョンでは、ウシの代わりにウマだったような・・・そうです、まさに牛馬のように働く。のは運命だったのですね。(わーん) 犬のあとに
サルがきます。 よぼよぼになって、おサルのように子供に笑われる。(げー)という 笑えないオチだった覚えがあります。(かなし)
2006/11/30(木) 04:30:54 | URL | Mari #-[ 編集]
■hiyohiyoさん、

>こんにちは~。
>雪は降っていますか~?

今は降ってませんよん(ひょえ)

パイ食べてみたいですか?じゅるって音がまた食べたいことを
よく表していますねえ(ひょえ)
でも簡単に作れそうでしたよ(まじ)

■Daijuさん、

面白いですよねー(ひょえ)
下の方のコメントにもありますが、どうも有名みたいですね(まじ)
いったいどこから来たんでしょうね?(あれ)


■さとみさん、

さとみさんのお知り合いもご存知でしたか(にや)(なみだ)
実は、おいらも3つあったことは覚えていたんですが、最後を
忘れていたので、ここでは書きませんでした(はず)
Mariさんが教えてくれていますのでそちらをご覧下さい(ひょえ)

■Kenjiさん、

いつもごらん頂いているとの事、どうもありがとうございます(ぺこ)
イギリスでポスドクなされていたんですね(びっくり)
イギリスでのポスドクはおいらの憧れであります(むふ)
空飛ぶ物理屋という表現もかっこいいですねえ(わら)
これからもはちゃめちゃ日記を展開していきますので、
楽しみにしていてくださいね(ん)

■TMsymphonyさん、

>私は短命なので仕方ないです

そうなんですか(ぎょ)
いやいや、TMさんお若いしこれからいろいろなことがありますぜー(ひょえ)

■Mariさん、

犬の後はさるだったか(はず)。上にも書きましたが、3つ目を忘れていたのでここでは省略しました。確かオランウータンって言っていたと思うんだけど、内容はMariさんのおっしゃるようなものだったと思います(まじ)。しかし、うまく考えられた話ですよね(かなし)
2006/11/30(木) 05:02:53 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。