FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
チェコの思い出2
2005年05月22日 (日) | 編集 |

99101403s.jpg
実は、6月下旬に私がいたプラハの研究所に1週間ほど滞在することになっている。チェコ人の同僚に会うのはもちろん、日本人の友達と会えるのでとても楽しみだ。滞在先は多分私が昔住んでいたところの「Hotel Mazanka」になるだろう...。Hotelとは言っていますが寮みたいなもんです。共同の台所だったし、部屋も狭い。住めば都ですが、短期滞在した人の反応はまちまちでしたね(笑)。


さてさて、以前「チェコの思い出」で少し、チェコに行ったころついて書きましたが、今回は行った理由を書こうと思います。

私が博士を取ったのは4年前です。私は大学の職かポスドクを希望したのですが、直ぐにその手の職の口はなく非常勤講師をしながらT工大で研究生をしていました。まあ、私は論文数は少なかったし、この分野特に職を見つけるのが難しいのはわかっていましたから、仕方がないかなと思いながら頑張っていました。

その当時の私の夢は

「ポスドクで海外生活」

でした。ヨーロッパでもアメリカでもいいから、滞在中海外旅行しまくりたい研究生活ってやつをやってみたい~と思っていおりました。ポスドクってあまり日本で知られていない言葉だと思いますが、ポストドクトラルフェローの略で「博士を取った後に、大学や研究所でお給料を貰って期限付き(だいたい2,3年)で研究をする研究者」のことです。基本的に大学で授業を教えるとかの義務もなくて、研究だけできる幸せな身分です。期限付きですが。未だ家の親、私がどういう身分だか正確には理解していないかもしれない…(´・ω・`)

106_0635s.jpgミクラーシュ教会前からのぞむプラハ城


でも、海外のポスドクもそんな甘くないです。論文が少ない、更には全く知られていない人間なんて雇ってくれません。それはある程度わかっていたので、私のとった戦法は「数打ちゃ当たる」です。当時はそれこそ1日中ネットスケープにかじりついて世界中の大学や研究所を探しまくりました(この間研究してません)。相手の専門もなにも関係なしに(今考えると非常に間抜け。若気の至り?)、手当たり次第全部で110件ぐらい応募しました。それでも今年は無理だろうなあと思っていたんですが、いるんですねー、拾ってくれる人が。なんと3通もオファーがキター(゚∀゚)ですよ。オファーをくれた国は

1、インド
2、ロシア
3、チェコ

でした。ロシアはドゥブナです。月給100ドルです。生活は出来ると言っていましたが少し考えどころ。ここしかなかったら間違いなく行っていたと思います。チェコはプラハの研究所でした。月給は東欧価格です。これ以上はちと言えん。でも一番待遇が良かったし、ヨーロッパの真ん中なので、旅行するには国際会議参加とか研究所回りするには良さそう(゚∀゚)

という流れでチェコまで来ることになりました。来てからの苦労話は、チェコ語学校のところで少し書きましたが、他にもいっぱいあるんだなあ(笑)。またの機会に書こうと思います。

99101345s.jpg最後にチェコではじめて過ごした年明け。旧市街広場で皆新年を祝ってドンチャン騒ぎ。んで、漏れはここで電子辞書をすられたわけだが(笑)。


99101340s.jpgこの花火、適当な方向に打ちよるもんだから、毎年何人か失明するとか。これは笑えん。


コメント
この記事へのコメント
「住めば都」派
MAZANKA!!懐かしいひびきですな~。今度チェコ行くときはぼくもまた泊まりたい。(^^;

たしかに、古くて、台所共同で、掃除のおばちゃんはうるさくて・・・でも、今思えば悪くはなかったなぁ~と。
まーらいおんさんにもずいぶんお世話になりました。m(__)m
2005/05/23(月) 14:19:25 | URL | しの #NL852uQM[ 編集]
たまにはTさんのことも書いてくれるとありがたいっす・・
2005/05/23(月) 14:41:45 | URL | T-san #-[ 編集]
同じ戦法で,全国の大学100ヶ所に手紙を出して助手採用された香具師を知っています.何でも最後は「ヤル気」が一番大切なので,拾ってくれる所があったのでしょう(現在はこの手は通用しないかも).
小生もマーライオンさんと同期博士取得でポスドク生活5年目(海外2年),小生のブログにも経緯などを今度紹介したいと思います.
2005/05/23(月) 16:00:10 | URL | ソラ #-[ 編集]

個人的には、海外のポストドクと日本のポストドクは質的に全く違うと思いますね。まず、欧米の大学教授はほとんどまず、たいていは海外でポストドクをご自身がご経験されていることでしょうか。それに対して、現在の日本の大学教授はほとんどまず、海外どころかポストドクすら経験してないことでしょうか。


2005/05/23(月) 21:15:10 | URL | Hr. N #-[ 編集]
こんにちは
研究者の方は皆さん大変なご苦労をなさっているのですね。などと素人が気軽に言っては失礼に当たるかもしれませんが…

私にとっては長いこと、遠い憧れの国だったチェコ。まーらいおんさんのブログを読ませていただいて、なんだかぐっと身近な感じがしてきました。プラハ城の写真がすてきです。
2005/05/23(月) 22:54:08 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
ポスドクって名前は知っていましたがどういうものかぜんぜんしりませんでした。期限付きでいろんなところで研究というのは武者修行のようなものでしょうか?
ところでまーらいおんさんとこのリンクはクリックしようとすると逃げるのですがなんででしょう?
2005/05/24(火) 04:49:17 | URL | 華南 #-[ 編集]
■しのさん、

今思えば、掃除のおばちゃんに起こされて規則正しい生活ができるようになったと思っています。今は自分で起きられるようになったと言いたいです。しのさんやTさんにもお世話になりました。これからもお世話してください笑

■T-zawaさん、

名前を勝手に変えちゃだめっす!ルール違反です!T-zawaさんのことはO氏が来たらあんなことやこんなことを書こうかな....( ̄ー ̄)

■ソラさん、

ソラさんと私は同期の桜ですね~(意味不明)。現在でもソラさんのいう戦法は使えると思います。昔よりは厳しくなっているでしょうけど。私もそろそろそれをやらんとまずい時期だな...。ソラさんがチェコに来たきっかけを楽しみにしていますね。

■Hr.Nさん、

私の分野(素粒子理論)ではほとんどの先生は海外ポスドクを経験しています。これはHr.Nさんの分野と大きく事情が異なっているかもしれません。その違いは前回のS44±1会ではじめて知りました。私は、いったん海外ポスドク経験できて良かったと思っています。今後の人生に絶対プラスになる経験だといえます。

■mfさん、

自分で選んでやっていることですし、なんやかやで楽しんでいます。とかお気楽そうなことを言ってます、フィンランドの仕事のオファーを受けた時の私の喜びようったらなかったみたいですよ(オファーを受ける前は暗かったらしい)。

私のブログでチェコが身近な国に感じてもらるようになったらすごくうれしいです。そういったことがチェコへの恩返しになるかなと思っています。これからもちょくちょくチェコの写真と話題を載せていきます。

■華南さん、

そうですね、修行期間と言っても良いかもしれません。優秀で運の良い方はポスドクをせずにいきなり大学や研究所のポストを得たりすることもありますが、大抵の人はこの修行期間を経てポストにつくというパターンが私の分野には多いです。ですが大学のスタッフなれるというのはまたポスドクの一部ですね~。うぁー大変だ←人事。

ところで、「リンクをクリックするとにげる」の意味が分かりませんでした_| ̄|○
2005/05/24(火) 06:16:23 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
チェコつながり
まーらいおんさん
こんばんは、
私のブログに来てくれるお友達のしのぶさんは先月猫連れでプラハ入りしたばかり。
ご存知木の葉パンさんもプラハに旅行に行ってらしたし、
何故かびみょうにつながってますねぇ(笑)。
私は行ったことないのですが、せっかく海外ポスドクの権利を
得た(?)のですから(苦笑)、こちらに滞在中に一度は行きたいと思っています。
チェコフィルとボヘミアングラスくらいしか知らないのですが、、、(汗)。
2005/05/24(火) 06:23:23 | URL | cawa-miu #Zqq3LFK.[ 編集]
cawa-miuさん、

しのぶさんのことはcawa-miuさんのブログから、そうなのかなあと思っていました。確かに木の葉さんもこの前行ってましたし、微妙につながっていますね~。

プラハすんごくいいところですんで、是非行かれることをお勧めします。あちらにお友達もいるということなので、私が言うことでもないですが、わからないことがあったら遠慮なく聞いてくださいませ~。答えられる範囲でお答えします~。あ、チェコビールもお忘れなく(笑)。ここヘルシンキにもピルスナーなど幾つかありますね。もう試されましたか?
2005/05/24(火) 06:53:02 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
あう、すみませんだす。日本語不自由でして(んじゃ何語ならいいんぢゃ)。
たとえば「URL」とか、とにかくリンクへジャンプするテキスト部分にポインタをあわせると、その行が改行されてしまうんです。なんでだろう~。
ところで学部で文系でも理系の研究所に入ることって(もちろん猛勉強すればできるでしょうけど)可能なんでしょうか?大学院でていなくても研究員になることってできるんですか?私がなりたいわけではないですけどちょっと気になって…
2005/05/25(水) 01:33:08 | URL | 華南 #I9hX1OkI[ 編集]
ええ~、なんでそうなるんだぁ~。えっと、失礼ながら華南さんの環境はっと....(御免なさい、助言するためにアクセスを見てみます。お許しくださいませ。はぅー)。

えっと、まずは Internet explorer を最新バージョンにしていただけますでしょうか?古いバージョンで、そのブラウザが理解できない文法がある可能性があるです(確信ないですけど爆)。あと、Windows updateもして最新にしてみて下さいませ。それで駄目なら、mozilla 入れて試してみて下さい(あ、なんかこれフィン語っぽい)。

http://www.mozilla-japan.org/

一応、他の人からそういったトラブルはないようなので、思いつくことを書いてみました。

それで、学部が文系で理系の研究所に入れるかですけど、研究所は無理だと思いますが、大学院ならOKです。んで、博士をとって研究所で働くってことできます。うちらの分野ですんごい有名な物理学者の Edward Witten(暇なときにぐぐって見てください)は学部は確か文系ですし、私の身近にも学部が文系の方がいました。


2005/05/25(水) 03:22:40 | URL | まーらいおん #69eZ.H4Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ニッポンに帰国して1年ちょっとになる。仕事にもとりあえず慣れてきて、生活のリズム
2005/06/02(木) 15:36:55 | 放課後の時間割