海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリン・ドレスデン紀行6
2007年05月05日 (土) | 編集 |
前回の続きです(むふ)

ベルリン観光を終えて、次の日はドレスデンに向かいました。ドレスデンにはポスドクをされているNさんがいらっしゃって、いろいろ案内してもらうことになっています(むふ)

ドレスデンへ向かうIC(Inter City)特急の中からの写真です(むふ)

112_1220.jpg


ドレスデン中央駅には、Nさんが車で迎えに来ていました。彼の家に泊めてもらうことになっていたので、まずは荷物をそちらにおいてからドレスデン観光に向かいました(むふ)

banner_02.gifブログランキングの参加しています。今何位かな?

そしてじゃじゃーん!(いかり)

エルベ川沿いの観光スポットです。びゅーてぃほー(すき)

112_1222.jpg


こちらレジデンツ城とカトリック宮廷教会ですな(ぐらさん)。色がかなり黒ずんでいるのは、第2次世界大戦の名残でしょうか。ここドレスデンは世界大戦で徹底的に破壊された町の一つなのです(まじ)

112_1227.jpg


こちらはゼンパーオペラというオペラハウスですな(ぐらさん)。青い空が映えていて実にきれいですな(むふ)

112_1226.jpg


城からの眺めもすばらしい(ばら)
112_1235.jpg


こちらは、マイセン磁器のタイルに描かれた長さ101mの壁画「君主の行列」であります(ぐらさん)。タイルは2万5千枚もあって、戦災から逃れた貴重な建築物といえましょう(ぐらさん)

112_1248.jpg


こちらはツヴィンガー宮殿です。中はアルテマイスターという美術館と武器博物館からなっていて、美術館には有名なラファエロの「システィーナのマドンナ」があります。この絵も小説「ベルリンの秋」を知っていると泣けるんですよ(うる)。シルビアー(わーん)(なぞ

112_1232.jpg


ドレスデンのもう一つの観光名所にフラウエン教会というのがあります。こちらは戦災をもろに受けて、ほとんど壊されてしまったのですが、驚くべきことに壊れた部品をかけ集めてまた作り直しているんですね(びっくり)。それでも、足りない部分はどうしてもありますから、そういうところは新しい部品に入れ替わっています。下の写真の黒い部分は元のもので、白い部分は新しいものです。

112_1250.jpg


対岸から眺めた旧市街。いつまでも眺めていたい風景ですね(むふ)

112_1253.jpg



これにてベルリンドレスデン紀行終了です(むふ)

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します
コメント
この記事へのコメント
いいなぁ
ドレスデン、きれいそうですね~。行きたいわ~。川も、道の感じも、全てすばらしわっ(すき)
2007/05/06(日) 01:49:10 | URL | Sette #MZqWOFlo[ 編集]
相変わらずお写真の色がとっても綺麗です。お天気もとても良さそうで観光には丁度良かったですね。

ドイツの建物も壮大で素晴しいですね。
2007/05/06(日) 02:39:36 | URL | MIK #-[ 編集]
■Setteさん、

ドレスデンきれいでしたよー(すき)。やはり旧市街が川の側にあるという町はきれいでよろしいですな(むふ)。ドイツの南からはやや遠いかもしれませんが、機会があれば是非(ばら)

■MIKさん、

6月の欧州はとてもきれいになる時期の写真なので、町も青空もとてもきれいに撮れました(わら)。実は見所は固まっているので、すぐに見終わってしまうのですが、1日のんびりしたい町ではありますね(むふ)
2007/05/07(月) 00:33:48 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
紀行紀行は、旅行の行程をたどるように、体験した内容を記した文。旅行記とも。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
2007/07/28(土) 09:33:37 | 小説耽読倶楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。