海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーランドどうでしょう8
2007年05月30日 (水) | 編集 |
今日はポーランド旅行記の続きを書こうかな(まじ)

グダンスク中央駅に到着した我々は町の中心へと向かう(にんじゃ)

ま:「青空も垣間見えるし、なかなか気持ちのいい気候になってきたの(むふ)」

U:「ですねえ(むふ)。いやー、グダンスクなかなかよさげな所ですね。ポーランドって暗いイメージがあったけど、これはなかなかいいわあ(すき)」

ま:「まぁ、U少佐はどこでも気に入りそうな気がしますけどね(ひょえ)

お、なんだあの建物は(びっくり)」

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく


IMG_8815.jpg


U:「かつての製粉所みたいですね。下に流れていた川を利用して粉をひいていたんですね~(まじ)」

ま:「ほほー(ぐらさん)。これは、何かな?」

IMG_8820.jpg


U:「おお、これはここにはWEBカメラがあって、そっちの前に立つ、ここのWEBページに映るっていう仕組みみたいですよ(びっくり)」

IMG_8818.jpg


ま:「おお(びっくり)、って誰かに電話で知らせないと見てもらえないじゃないか(ひょえ)」

(今はこのページには何も映らないみたい(あせ))

U:「ま大将、町の正門である大きな門から町に侵攻しましょうよ(ん)」

ま:「おおう、それもそうだな(ぐらさん)

いやー、しかし目を引く建物がいっぱいあるよねー(びっくり)」

IMG_8826.jpg


U:「大きな門来たー(いかり)」

IMG_8839.jpg


ま:「工事中で通り抜け出来ねー(ひょえ)。むぅ、我らの侵攻を拒むか(ぐらさん)」

U:「不本意ですが、横によけて町に侵入しましょう(ぐらさん)」

ま:「うむ(ぐらさん)」

IMG_8838.jpg


ま:「また、ここに門があるわけだが、ここは琥珀博物館になっていて通り抜けが端から出来ないわけね(ぐらさん)」

U:「あー、ここ見たいんですよ~。「バルト海の黄金」ってのがあるらしいですよ(ん)。今日はもう閉まっているみたいですから、明日また来ましょう(まじ)」

ま:「んだな(むふ)。さーて、次に控える門を超えればグダンスクのメイン通りに出ますよ(むふ)」

U:「楽しみですねえ(すき)」

IMG_8845.jpg


banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します
コメント
この記事へのコメント
本当魅力的な建物で早く中に入ってしまいたいっww
2007/05/30(水) 13:27:24 | URL | TMstation #-[ 編集]
初夏のグダンスクよさそうですね~。
空の青さとレンガ色の建物の色合いがステキですよね。
これが冬に行くと暗~いイメージになるのでしょうねぇ。
先日のトルンのお写真と違って通りに「人」が写ってます!
グダンスクではホームレスのおっちゃんには出会いませんでしたか?!?
2007/05/30(水) 17:04:04 | URL | MIK #-[ 編集]
■TMstationさん、

ふふふ(ぐらさん)。これから先の報告でお見せしますゆえ、しばしお待ちを(むふ)

■MIKさん、

欧州全般に言えることかもしれませんが、晴れているときと曇っているときの落差が激しすぎです(ひょえ)。プラハも晴れていると最高なんですよね~(ん)。グダンスクは、トルンと比べると大きい町で人もいっぱいでした(ん)。ホームレスは幸い会いませんでした(ひょえ)
2007/05/31(木) 02:48:27 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。