海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういやチェコを去る時って
2008年01月17日 (木) | 編集 |
何度もブログに書いているように、2月下旬にフィンを去るわけですが、ちょっとチェコを去るときのことを思い出してみましょう(まじ)

私は2002年から2004年までチェコのプラハに居たわけですが、チェコの研究所からオファーを貰った時には、実は5年は居てもいいと言われていたんですよね~(ひょえ)

こいつはゆっくり研究ができるぜい(ぐらさん)

と思っていたんですが、2年目の6月にボスから突然、

ボス:「まーらいおん、すまんが今年いっぱいしかお前を雇えなくなった」

ま:「えええ(ぎょ)。んじゃ、12月以降はいられないってことですかい(ぎょ)」

ボス:「うむ。なので、それまでに次の職をなんとか見つけてくれ」


前の年に言ってくれよー(わーん)

それから、同僚に相談したり、日本のポストに応募したりしてなんとか日本のポスドクをゲットした訳ですが、チェコを去ったのは雇えないと言われてから3ヵ月後だったんですな(うる)

この辺の「雇う」というのはチェコの大学、研究所によってかなり偏りがあるように思えます。場所によっては、何年もいてもいいよ~、と言われたという話も聞きましたし。その点、私の居た研究所は一番状況は厳しかったような気がします。普段からチェコ人同僚に

「はやく日本のパーマネントポジションを得られるように頑張りなよ~。」

言われていたのですが

ま:「まだまだポスドクで世界を飛び回るぜい」

と思っていた私は、チェコでまたーりも悪くないかと思っていたわけですなー(はず)

そんな私の気持ちを見透かしてのボスの突き放しだったのかもしれません(まじ)

雇う金がなさそうだという理由はもちろんきちんとあったんですがね(ひょえ)


今でもチェコ人と共同研究していますが、共同研究者の教授(前のボスではない)には

「チェコに戻って来たいなら、給与は払うよ。どう?」

と最近言われたことがあります。

んで、私は

ま:「とってもありがたいんですけど、それはいけないと思いますわ。チェコには戻って来たいけど、少しずつチェコ以外でステップアップしていくところ見せるべきだと思うし(まじ)」

なーんて大見得切って断ったんですがね(ひょえ)


しかし、いい加減パーマネントポジションを取ったという報告をしたいところですなー(あせ)

banner_02.gifブログランキングの参加しています。1日1回クリック有効です。応援よろしくお願いします(ぺこ)

コメント
この記事へのコメント
とーとつに言われるところはここも一緒ですわー。そーいやドイツの工場閉めて研究所は売り飛ばすとかひでぇ。(うる)
私もステップアップしてから…なんて考えてましたがそんな流暢なことはやっとれませんな!というわけでとにかく脱出の方向に切り替えました。(ぐらさん)
オストラヴァは行かないけど。(ひょえ)
2008/01/17(木) 17:54:05 | URL | 北麟 #-[ 編集]
■北麟さん、

会社の都合優先で個人の事情は後回し。そういうもんなんでしょうね・・・。
私も流暢なことは言っていられなかったので、どこもかしこも数ヶ月前は出していたわけですがね(ひょえ)
甲斐あって韓国に決まったわけですが(むふ)
オストラヴァはここ以上に田舎だと思います(ひょえ)
もー、まじきついと思いますよ(ひょえ)
2008/01/18(金) 06:29:31 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。