海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか突然思い出してみた
2008年01月31日 (木) | 編集 |
さて、おいら次のポスドクで4期目のポスドクであります。

キャリアを振り返ってみると

(ほし)??年、某東京の大学Aで博士取得
(ほし)某東京の大学Bで研究生
(ほし)チェコでポスドク
(ほし)日本でポスドク
(ほし)フィンランドでポスドク
(ほし)これから韓国でポスドク

って感じであります。1回のポスドクって2年ぐらいが一般的なんで、
一体何年ポスドクやってんだって感じです。
年は推して知るべしですが、推さないように。察しろっ(ぉ

ちなみに研究生ってのは、「お金(授業料)払うんで、そこにいさせてください~)」って身分。

博士号取ってなんで、そんなことやってんねんって感じですが、
それは履歴に空白区間がないようにするためだな、うむ(まじ)
授業料って別に授業受けるわけでもないので、ぶっちゃけ身分を買うようなもんです。
そこにいることのメリットはもちろんあるけど(まじ)

なんで研究生って身分でいたかというと、博士号取った後ポスドクが取れなかったから
ですなあ~(まじ)。でも研究は続けたいので、こういう形で残った訳。

授業料払って、給料貰ってないわけだから、当然外で稼がないといけない。
んで、やっていたのが大学の非常勤講師。
3つぐらい掛け持ちして、週に8コマぐらいだったかな?
結構な額はもらえましたが、夏休みとか授業ないので稼げる時に稼ぐ(まじ)
昼は授業、夜は授業の準備とか。研究もしないといけなかったので、
睡眠時間を削る形だったかな~。

んで、金曜日の朝に都心の大学で2コマあったんですが、当時おいら東京の郊外に
住んでいたもんだから、朝は大変でおました、はい(あせ)

先生が授業に遅れたらしゃれにならんので、もちろん遅刻しないように行くんですが
常時、睡眠不足だったので朝は辛かったどす←研究の話し合いには一度寝坊した。

でも、学生は遅れてくるんですよね~(ひょえ)
9時開始に授業に、きちんといるのは一人、二人ぐらい。
後は遅れてぞろぞろと入ってきます。
くのやろー(いかり)とも思うも、自分も学生の頃やっていたじゃん(ひょえ)
なので、怒れませんし、怒りもしませんがね(ひょえ)

そんなんで、きつかった無給時代であったんで、チェコに決まった時には
(初の海外生活の不安はあったものの)うれしかったですな~(ぐらさん)
えー、給与が○○円とかは問題じゃなかったんですよ、はい(ひょえ)
研究だけに専念できたんですからね~(むふ)


なぜかこんなことを帰り道で思い出してしまいました(ひょえ)


banner_02.gifブログランキングの参加しています。1日1回クリック有効です。応援よろしくお願いします(ぺこ)

コメント
この記事へのコメント
私にはなかなかお返事の難しいお話でしたが、でもなんだかとっても良いお話聞けたなあ・・・ってしみじみ。。読んだ後思いました(^_^)韓国でも益々良い研究ができるといいですネ!
2008/01/31(木) 06:32:23 | URL | keit #-[ 編集]
確か僕も旅する物理屋さんと同期ですね。
天文学者になった後、チェコのポスドク時代(2003年-)に知り合い、2005年に日本の大学に常勤職(任期付)を得たものの、3月から海外(台湾)に再び異動です。台湾は親日派なのですが、韓国はちょっと大変そうですね。
近くになりましたので、また行き来しましょう!
2008/01/31(木) 12:09:14 | URL | ソラ #-[ 編集]
私は文系博士なので、だいぶルートが違いますね。

・博士過程三年目から某私大で研究助手
・単位取得退学
・専任講師
・過程の年限ぎリぎりで過程博士獲得
・今の職場へ移動→准教授
・ヘルシンキへ業務駐在

こんな感じです。
一番良かったのは、関西の某私大の研究助手時代でした。
結構な高給(准教授の今と同じくらい)をもらいながら、講義義務が無かったのでゆっくり博士論文を作れました。

助手は付く人によって、エライ変わりますよね(かなし)
2008/02/01(金) 03:34:58 | URL | ヒロ #UbCtKfmc[ 編集]
■keitさん、

のどもと過ぎれば火もまたすずし、であります(ひょえ)
まぁ、今は恵まれた身分であると思います、はい(まじ)
きちんと永久職までつながれば文句はありません、はい(むふ)

■ソラさん、

そういえば同期でしたよね(まじ)
チェコでお会いしてから4年ですか。
時が経つのは早いものです(しょぼ)
台湾は行く機会もあると思いますんで
その時はよろしくお願いいたします(ぺこ)

■ヒロさん、

ヒロさんも苦労されていますね(しょぼ)
私は助手にもなったことないのですが、確かに
付く人によるかもしれません。ちょっと詳細は
書けませんが(ひょえ)
こんな~時代もあったーねとー、言える日が
くればいいんですけどねー(しょぼ)
2008/02/01(金) 05:51:24 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。