海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シベリア鉄道すべての準備完了(。・x・)ゝ
2008年02月02日 (土) | 編集 |
うっしゃーーーー(いかり)

今日で、シベリア鉄道に乗るためのすべての準備が整いました(むふ)
12月の終わりぐらいから準備が始まって1ヶ月以上かかりましたな(きまずい)

という訳で、準備したものとかかった金額をまとめてみましょう(むふ)


(ほし)ヘルシンキーモスクワ夜行列車2等寝台チケット 92.40ユーロ
(ほし)シベリア鉄道:モスクワー北京一等寝台チケット 515ユーロ
(ほし)北京4泊分のホテル 86ユーロ
(ほし)飛行機:北京ー名古屋 194ユーロ
(ほし)ロシアビザ(ビザ発行手数料、代行料、招待状料などを含む) 102ユーロ
(ほし)モンゴルビザ(ビザ発行手数料、代行料、郵送サービス料を含む) 150ユーロ

合計1109.40ユーロ

となりました。

この中で、高いなーと思うのは「ビザ」ですねー。
ロシアビザにしてもモンゴルビザにしても、高すぎです。
すべて自分でやれば、1つあたり50ユーロで済みますが、自分でやっている根性は
今回あまりなかったので任せちゃいました。

特に問題だったのはロシアビザ。前に述べたように、在留許可書が3ヶ月以上ない
外国人は自分の国で申請しないといけないというルールが問題でした。
このルールのこともあって、手馴れている旅行業者に任せたんですよね~。
そして、結局トランジットでは取れなかったので、観光ビザに変更して
取得と相成ったわけです。あー、まんどくせ(あせ)

モンゴルビザも自分でやると面倒です。というのも、領事館の場所が遠すぎます(いかり)
興味のある方は、このページから場所を確認してみてください(ひょえ)
ヘルシンキから決していけない距離ではありませんが、時間を割く余裕はなかったので
業者に任せ、かつビザの郵送サービスを利用しました(まじ)

北京からの飛行機も厄介でした。名古屋までの格安飛行機を探すのが大変(あせ)
シベリア鉄道を頼んだ業者に聞いたら700ユーロとかいいやがるし(あせ)
そんなんで、前にも書いたように北京にあるこちらの旅行業者に頼んだわけです。
とても親切に対応してくれて、大変助かりました(ん)

さぁ、これで準備は万端だ(いかり)

待ってろよ、シベリア鉄道(いかり)(ぉ

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく
コメント
この記事へのコメント
いよいよですねーーーもうあと一ヶ月ないんですよね、よく考えたら。。。楽しい旅の記録、楽しみにしています。ビザって必要だと聞くと、やっぱりちょっと億劫になっちゃいます。でも行きたいところに行けるんだから、それぐらい頑張らないとダメですね。シベリア鉄道横断は、それぐらいの金額なんですねえ・・・参考になりました!
2008/02/02(土) 06:41:49 | URL | keit #-[ 編集]
自分がシベリア鉄道に乗ったら降りる時にが凍え死にしてそうで怖いwww。
2008/02/02(土) 19:22:04 | URL | TMstation #-[ 編集]
いよいよですね~
私は来週から日本なので、まーさんが旅行中は日本にいます。
ビザとか高いですけど、その分楽ができるし、時間を使わなくて良いってメリットはありますね~。楽しみですね。
2008/02/03(日) 00:05:00 | URL | Sette #r5YOlSuI[ 編集]
いよいよですね~~~。

でもモンゴルやロシアは、
ふらっと出かける感じにはいかないんですね~。
お気をつけて。

今日は東京も雪です。
2008/02/03(日) 11:32:41 | URL | hiyohiyo #CHfdgTNw[ 編集]
今日、ロヴァニエミからヘルシンキに戻りました。
やっぱり気温は高めで、今日は晴れましたが、
ずっと天気が悪く、オーロラは次の機会に(いかり)となりました。

シベリヤ鉄道の旅、全てが準備完了ですね(はくしゅ)

ホテルで、シベリヤ鉄道で旅してヘルシンキ経由でロヴァニエミに来たという方がいて、
「零下25度を体験し、バナナで釘を打ってきました(わら)」と話してくださいました。

シベリヤは寒いみたいですから、どうかお気をつけて。
旅の記録を楽しみにお待ちしています。(ぼうし)
2008/02/04(月) 05:36:23 | URL | タロリン #-[ 編集]
■keitさん、

うーん、本当に後1ヶ月切ってしまったんですね~。
時が経つのは早いといいますか(あせ)
シベリア鉄道の額は、もう少し抑えることができたと
思いますが、自分で手間をかけるかどうかになります
ね~。この金額は致し方ないかなと思っています。
ちなみに、鉄道の値段はシーズン制が導入されたようなんで、夏はもうちっと高くなるようです。

■TMstationさん、

確かに外は寒いみたいです。-20とかー25とか・・・。
どんな感想かはお楽しみということで(ひょえ)(それ)

■Setteさん、

(・0・。) ほほーっ、私が日本にいるときもSetteさんはまだ日本にいらっしゃるのでしょうか?

ビザのことは今回は微妙な点もあったので、業者に
任せておいてよかったかなと思っています。それにしても楽しみだ(ひょえ)

■hiyohiyoさん、

ふらっというには確かに辛いです^^;
でも途中下車するわけではないので、今度来る時は
ゆっくりと見て回れたらなと思っています(ん)

■タロリンさん、

お帰りなさいませ(ぺこ)
ロヴァニエミはいかがでしたでしょうか?
天気が悪かったのは残念です。2月、3月は
オーロラには最適な時期ということですが
なかなか難しいんですね(うる)

零下25度は面白そうですね(びっくり)
ヘルシンキでそれに近い気温を体験しましたが
確かにバナナは凍りました(ひょえ)
今回、イルクーツクとかにも寄ってみたかったな~(まじ)

タロリンさんも残りの日程を楽しんでくださいね(ういんく)
2008/02/04(月) 09:40:54 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。