海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シベリア鉄道どうでしょう1-ヘルシンキ出発編
2008年03月09日 (日) | 編集 |
いよいよ開始、シベリア鉄道旅行記(いかり)

かなり長くなるかもしれませんが、写真、動画ともにたくさん載せていく予定ですので、お付き合いいただければ幸いです(ひょえ)

日本を移動しながらの更新なので、日が開いてしまうかもしれない点については、どうぞご容赦下さい(ぺこ)

そういえば、出発当日にヘルシンキに日本人ゲストが来られたのですが、おいらがシベリア鉄道で帰る事を知っていました(ひょえ)。やっぱこのブログが情報ソースなのか(ひょえ)



(ほし)2月25日(日)(ほし)

いよいよヘルシンキを出発である。午前中に最後の荷物を郵便局に出して、重たい荷物と共に大学へ向かう。1年だけお世話になった学生寮でした。お世話になりました(ぺこ)。そういや、隣の人に挨拶をし忘れたわ(ひょえ)

大学では、朝の10時からS少尉、MOC教授と議論。滞在中、彼らとは2本の論文を仕上げることが出来た。長年やってみたいと思っていた仕事であったので、きっかけを作ってくれたS少尉には感謝である。この日は3つ目の論文についてのアイデアの話し合いであったが、こちらは難航しそう。おいらの引っ越しのばたばたもあって、最近はほとんど何も出来ていない。韓国に着いたら腰を落ち着けてやらねばならないと思う(ぐらさん)

少し時間が出来たので、宇宙論のKE教授とお別れの挨拶をする。ボスとは先週の木曜日に挨拶を済ませている。彼は基本的に火ー木しか大学に来ないので、月曜日に挨拶はできないと言うわけだ。その彼からは日曜も電話がかかって来た。

banner_02.gifブログランキングの参加しています。今何位かな?

ボス:「準備の方はどうだ?」

ま:「なんとか終わりましたわ(ん)。しかし、2,3年おきに移動ってのはつらいですよね。長く住んだ土地は離れがたいってのもありますし(きまずい)」

ボス:「我々の分野ってのはそんなもんだ。私もテヘランに生まれて、モスクワで学んで、イスラエル、ジュネーブ、イギリスと転々としたからなあ。ともあれ、遠くない将来にまた会えるといいな。来られそうな時は連絡してくれよ。」

夏あたり、また来ていたりしてね(ひょえ)

3年間本当にお世話になりました(ぺこ)

そして昼ごはん。最後なので誘える人皆を誘って行った。S少尉、U少佐、NC君、SN君、そしてこの日にゲストで来た日本人の方二人。最後の学食Uni Cafeもやはり低クオリティー。クロケットとご飯、野菜というベジタリアンメニューであるが、これで4.50ユーロはたけーよ(ひょえ)

最後の学食を堪能してから、市内の大学のオフィスに最後の給与を受け取りに行く。給与日よりやや早めにフィンランドを出てしまうので、手渡しでないと貰えないということである。ここでおいら初めて200ユーロ札を見ました(びっくり)。その後、銀行に預けてしまったので、持っていたのは一瞬なのですがね(ひょえ)。銀行はネットバンキングだけ残して後はクレジットカードともども解約。韓国に送金するためにネットバンキングだけは残しておきました(むふ)

大学に戻ってきてSS君、U少佐との最後の議論。滞在中SS君とは2本、U少佐とは1本論文を書くことができた。特に、SS君とのものは彼の博士論文の一部になると思うので、こちらも感慨深い。この日は、3つ目のアイデアについての議論であったが、思うような進展はなかった。SS君が、アイデアとこれまで分った事実を表にしてまとめてくれた。おいらがよくやることなのだが、おいらのやり方を学んでくれていたようだ。うれしいことではないですか(わーん)。途中韓国人同僚JT君が通りかかる。今日出発だってーのにミーティングしてんのかよ、って顔でこちらをニヤニヤ見ている(ひょえ)。なかなか進展していないので、あれなんですがね(きまずい)。最後に二言三言述べて、ここでの最後の議論は終了。

ま:「彼女さんによろしくね(にや)」
SS君:「いや、実はもう数週間前に妻になったんですが 」
ま:「ええ(ぎょ)。なんで言ってくれなかったんだよー(わーん)」

最後の最後まで恥ずかしがり屋のフィン人っぷりを発揮してくれたSS君なのでありました(ひょえ)(それ)

議論の後は現象論屋のKH教授と別れの挨拶を交わす。

KE教授:「なんだ、全然知らなかった~。今度はどこに行くの?」
ま:「韓国です(まじ)」
KE教授:「今、アクティブな国だしとってもいいんじゃないかな。またヘルシンキにも来てよね」
ま:「多分ボスが呼んでくれると思いますけどね(ひょえ)」

電車は夕方6時23分ヘルシンキ発の列車なので、5時ぐらいに大学を出て買い物をしてからホームに行くことにした。大学を出発する前に、S少尉が大量のウォッカを買ってきてくれた(きまずい)。小さいフィンランディア6本とSmirnov1本(ひょえ)

r-IMG_3516.jpg


列車の同室の人と飲んでくれとのこと。いやー、ありがとうございます(ぺこ)



5時に日本人同僚3人と大学を出発。ドアのところまではJT君が見送ってくれました。JT君、韓国に戻って来たときには、ソウルで一緒に飯を食いましょう(にや)

駅には少し早めに到着。ホームに向かう前に地下のスーパーマーケットで夜食のカレリアンピーラッカとミートパイ、水を購入。それから駅のレストランで皆でお茶をしました。お茶をしている間に、お友達のKeitさん夫妻、STさん家族3人も見送りに来てくれました。総勢8名でレストランでお茶をしました(ん)

r-IMG_3517.jpg


すごい大集団になってきた(びっくり)

そろそろ時間もないということでホームまで向かう。列車はモスクワ行きトルストイ号。トルストイ号の各車両の前には怖そうなロシア人の車掌さんが二人立っていて、乗客一人一人をチェック。次の駅のPasilaまで一緒に乗ろうと言っていたU少佐ですが、さすがにこの厳重さに断念(きまずい)

r-IMG_3518.jpg


おいらの車両番号は9番。ホームのかなり先で、重い荷物の私には辛い行程であります(あせ)。まずは車両に荷物だけおいて来ようと、車掌に切符を見せて乗車。4人用コンパートメントには既に二人の乗客が入っていました。挨拶をして荷物だけをおいて再びホームへ。列車からホームに降りるときに慌てていたので、少し足を滑らせてしまいました(ひょえ)。危うく怪我して、ここで旅を断念するところだったぜい(ひょえ)

ホームに下りるとポスドクAさんも見送りに来てくれていました(びっくり)。ありがとう(わーん)

Aさん:「コンパートメントに女の子いた?」
ま:「いたけど、カップルじゃないかなー(きまずい)」

皆に一通り挨拶を済ませたところで、keitさんからバレンタインチョコレート(インフルエンザで受け取れなかった)、U少佐からは食べかけのミントキャンディーを貰いました(ひょえ)。惜しむ間もなく出発時間が迫ってきます。乗車後は、出発する直前までみんなホームから見送ってくれた。そして列車は静かに滑り出した。

見えなくなるまで手を振って見送ってくれたみんなありがとう(まじ)

ヘルシンキの同僚、友達のみんなありがとう(かなし)

フィンランドありがとう、さようなら(わーん)ノ

後日談:U少佐がPasilaまで通勤電車で追いかけてきて、ホームから手を振ってくれていたそうですが、おいら気がつきませんでした(ひょえ)(爆

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します


コメント
この記事へのコメント
楽しい
長旅お疲れ様でした。
無事で何よりでしたね(にや)

シベリア鉄道の旅行記とってもとっても楽しみにしていたのでうれしいです。
無理の無い範囲で教えてください。
外国の列車を見たらハリー・ポッターの映画の駅を思い浮かべてしまいました。

日本の食事は美味しいですか?
韓国も美味しい物が多いから、その点は安心ですね~(ん)
2008/03/09(日) 22:39:31 | URL | まるこ #-[ 編集]
お疲れ様でした
無事に日本帰国とのことで何よりでした(はくしゅ)。
更新される旅行記楽しみにしてます。
もし、3月末以降に東京にいらっしゃるようなら
飲みにでも行きましょう。僕は3月の末に
いったん帰国しますんで。
なにはともあれ、本当におつかれさまでした。
ゆっくりと美味しい日本を堪能してください(ぼうし)。
2008/03/09(日) 22:50:14 | URL | SWK #-[ 編集]
U少佐
いい方ですね~。(じ~ん)
さて旅の幕開けですね。
日本帰国後もお忙しいこととは
思いますが、
記事楽しみにしています。

東京にいらっしゃる間、
お時間あればごはんでも♪
2008/03/10(月) 17:45:44 | URL | hiyohiyo #E6kBkVdo[ 編集]
お帰りなさいませ~ ご無事でなにより。
日本は今頃暖かくて 太陽が一杯で羨ましい限りです。 もう少ししたら桜も咲きますね! 
日本滞在中は 美味しいものを沢山食べて 英気を養ってくださいませ。(ひげ)
2008/03/10(月) 17:52:45 | URL | Mari #-[ 編集]
■まるこさん、

どうもありがとうございます(ぺこ)
ほんと無事でよかったと自分でも思います(ひょえ)

シベリア鉄道旅行記はかなりの長編になるかもしれませんが、お付き合いいただければ幸いです(ぺこ)

今は日本食を満喫しております。食べたかった物が目に入るとついふらふらと・・・。韓国行く前にかなり太ってしまうのではないかと今から心配なのであります(ひょえ)(それ)

■SWKさん、

どもども、ただいまですー(ん)
旅行記はのんびりと更新していきますので、楽しみにしていてくださいね(ぼうし)

さて、3月下旬は残念ながら東京の方にはいません(しょぼ)。いつもヘルシンキでの食事でしたから、日本で是非ご一緒したかったのです(うる)。韓国から帰省した時には是非よろしくお願い致します(ぺこ)

■hiyohiyoさん、

U少佐はいいやつですよ~(ひょえ)
なにせ私の部下ですからね(ひょえ)(コラ
実は今は東京滞在ではなくつくばの方におります。
週末は都内を経由して実家に戻りますが、
残念ながら時間がなさそうです(しょぼ)
またの機会にお食事できればと思います(ぺこ)

■Mariさん、

ただいまです~。極寒のシベリアも私の手にかかればこの通り(ひょえ)(ぇ
いやいや、なかなか楽しい旅でございました(ぺこ)
日本はとても暖かいですね。今日も14度くらいあったのではないでしょうか。そして日差しもまぶしい(ん)
しばらくは日本での生活を楽しみたいと思います(ん)
2008/03/10(月) 20:18:39 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
お疲れさまでした。
お久しぶりです。ときどきお邪魔してました。
臨場感にあふれた、旅立ちの日のレポートに感動しました。
これほどたくさんの方に別れを惜しまれるのも、
まーさんのお人柄のたまものでしょう。
まじめに仕事してたんだなあというのも、改めてわかりました(笑)。
つづいてのシベリア鉄道旅レポ、楽しみにしています。
2008/03/11(火) 14:39:08 | URL | たまりんど #lMBqkpAs[ 編集]
■たまりんどさん、

これはお久しぶりです。コメントありがとうございます(ぺこ)
旅立ち編喜んでもらえて幸いであります(わら)
私もこれほどお見送りに来て頂けるとは思わず、すごく感動しました。
引き続き細かく書いていく予定ですので、どうぞお楽しみに(ん)
2008/03/11(火) 21:15:40 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。