海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝日に考える
2008年06月06日 (金) | 編集 |
本日、韓国は顕忠節という祝日でした。

が、書類や仕事が溜まっていましたので、そんなの関係ねえという感じで大学に行って参りました。

こういう祝日の日は、フィンランドでは職場には誰もいないのが常ですが、ここ韓国は、学生、教員含め、結構の人が大学にいます。おいらの職場にも教員が二人来ていました。韓国人はたまたまいませんでしたが(ひょえ)。大学内の喫茶店も開いていて、学生さん達が勉強や談笑をしていたり、実験の合間に休憩している白衣の学生さんもいたりして、なんというか日本を思い出させてくれる風景です。日本も土日は学生さんとか結構来ていますもんね~。

今でこそすっかり欧州化して土日はしっかり休むおいらではありますが(ダメな方向に向かうと、とことんだめになるタイプ)、学生の頃は土日、祝日、昼夜関係なく大学にいたもんです。

特に大学院の時は、土日も含めて、朝の10時ぐらいに来て、帰るのは午前2時とか3時とかいう生活でした。そのうちだんだんと時間がずれて、お昼に笑っていいともを見てから学校行って、明け方の5,6時ぐらいに帰るとか。帰り際に、よくコンビニによってお弁当とマガジンを買ったものです(むふ)。そんな時間なもんだから、これから会社に出かけるぞーという人たちを見てから、家に帰って寝るというかなり不健康な生活をしておりました。

こういう生活時間帯になると、朝起きて夕方帰るという生活形態に戻すのは至難の業です。授業やミーティングの時は頑張って起きますが、フリーな時間が多い大学院生を矯正する術は少ないと言えましょう(ぉぃ

しかし、

早く人間になりたーい(妖怪人間

真っ当な生活をしたーい、という思いはありました。

そこで、部屋にいる大学院生みんなで罰金箱を設置して、朝の10時までに来られなかったら100円入れるという規則を作りました。それでも朝の10時な訳ですが・・・。おいらのいた部屋は3人部屋だったのですが(大学院生は他にもいて、幾つかの部屋に分かれていた)、罰金を払うのは、3人の中で大抵おいらか先輩のOさんでした。そんなんで、最初のうちは入れざるを得ない状況が続きましたが、その内みんな10時ぐらいには来られるようになりました(ひょえ)

この部屋の仲間はみんな仲が良くて、毎週金曜日は研究の後飲みに行ったものです。しかも夜の10時ぐらいから。場所はいつも八王子駅北口にある庄屋。行けば必ず

「今日のお勧め全部!」

なんて言っていたもんですから、当時はすっかりお店の顔なじみになっていました。そして朝の4時ぐらいまで飲んでから帰るという無茶な生活をしていました。

今振り返れば良い思い出です。

当時のあの仲間がいなければ、おいらは物理を続けていなかったと思いますしね(ん)

なんか今日はちょっとセンチな気分になったまーらいおんでした。

banner_02.gifこんなこと思い出すのは年なんですかね~。そんなまーらいおんに一票を(笑
コメント
この記事へのコメント
へ~~楽しい学生生活ですね。
私は高校出て社会人になったので経験ありませんけど~
気ままに見えても物理の勉強をちゃんとされてたなら良いじゃないですか~

そう言えば、韓国でも自炊されておりますか~?
韓国ノリとか朝食のお供だったりするんでしょうか?
2008/06/07(土) 22:38:54 | URL | まるこ #-[ 編集]
先日はあたたかいコメントをありがとうございました.やっと心身ともに復帰しました(ぺこ)
フィンはすっかり夏休みモードに入り人に会うことも減ってきましたので,大学に誰かがいたり喫茶店が開いている環境は良いですね.自分も日本に戻ったときに先生方が夜9時過ぎでも研究室で働いていたり,学生たちが部屋でパソコンに向かっていたり,学食や図書館が遅くまで開いている様子を見て,「これが日本の常識だよね」としみじみしていました…ワーカホリックで非人間的と批判されようが,こちらで平和ボケしすぎないように頑張らねば,とおもってます(うふ)

自分も日本にいた頃には,まーさんと同じように院生仲間とつるんだ経験がありまして,それに随分助けられましたし楽しかったです.やはりあの頃の経験があったから今一人でもなんとかやっていられるかなとおもいますね(ういんく)
2008/06/07(土) 22:57:44 | URL | non #-[ 編集]
■まるこさん、

大学院生活辛いことも色々ありましたが、乗り越えられたのは
仲間のおかげであると思っています。
思い出すのは楽しいことの方が多いですしね。

自炊は相変わらずしています。韓国のりをお供と言うよりは
キムチがお供になっています。それほど辛くなく、おいしいキムチが
あるんです。また、写真を撮ってのっけたいと思います(ん)

■nonさん、

元気になられたようでよかったです。これからますます美しい季節に
なると思いますので、その流れにのって健康生活を持続させましょう(むふ)

日本は確かにワーカホリックと呼ばれることがあると思いますが
休みすぎて勝手に没落している国に言われてもね、という感じも
します。もちろん適当な休みは必要だと思いますが。
韓国の人も、遅くまでやっていますが朝はそれほど早くないので
夜11時までやっているなら、あと2時間早く来ればいいのにと
思ってしまいます。現に、チェコの人は妙に朝が早かったし(まじ)
その人のペースもあるんでしょうけどね~。

nonさんも日本で仲間と楽しくやっていたんですね。フィンは
私はあまり学生とつるむという感じのことはできませんでしたが
同僚とは色々と遊ばせてもらいました。これも今となっては
良い思い出になりつつありますね(ん)
2008/06/08(日) 18:19:34 | URL | まーらいおん #-[ 編集]
いい思い出ですね
いい仲間は必要です。そして、ま~さんが人間に戻ってくれて嬉しいです(笑) 若いときは結構無茶をしがちですね。私も2日連続でオールとか、絶対今は出来ません。歩きながらきっと寝ちゃいます(笑)
2008/06/10(火) 03:51:04 | URL | Sette #73lZ7beo[ 編集]
■Setteさん、

はいはい、私もやりました。2日連続徹夜。
今は絶対無理です。というかあの当時でもかなりつらかったなー(あせ)
家に帰ったら3秒も経たないうちに寝てしまった思い出が(ひょえ)
2008/06/10(火) 23:51:16 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。